スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊戯王:雑貨ロック

US環境対応のロックデッキ
そこそこ強いけど、ロックデッキがあまりにも面白くないので、調整中の段階であまり使わなくなった。
●天使族系列
3x紫光の宣告者
3x緑光の宣告者
2x神聖なる魂
2xエレメント・ヴァルキリー(炎族との相性が完璧な天使族)
2xそよ風の精霊
3x踊る妖精
1x勇気の砂時計

●光属性
2x放浪の勇者フリード(墓地活用。コマンドナイトとも相性良し)
3x魔導雑貨商人(異次元の境界線サーチが最大の任務)
3xピクシーナイト(異次元の境界線回収)

●炎属性
3xUFOタートル
3xコマンド・ナイト
3xプロミネンス・ドラゴン
1x溶岩魔神ラヴァ・ゴーレム

●その他
2xステルスバード
1x天罰
3x異次元の境界線

USじゃなくなっても、マシュマロン、死霊、聖なる魔術師、神の宣告x2が入るくらいだと思う。

雑貨商人は墓地ためよりも、異次元の境界線のサーチを重要な仕事にしてるので、全然依存はしてない。
で、デッキに膨大なモンスタースロットを空けて、魔法罠防御に宣告者、異次元の境界線崩壊後の補助ロックに炎族モンスターを大量投入している。UFOタートルから手札にあるのを呼び出してきて、次のターンにロックをかけたい。

天使族は宣告者用に、常に一枚は手札に。
場に出すのは手札に腐ったときのみ。

ビックリドッキリギミックとして、マイナーカード「ピクシーナイト」を投入している。
ロックが崩されても、魔法が一種類しか入ってないので、相手に選択権があっても、必ず「異次元の境界線」を選ばざるを得ない。
なので、確実に回収ができるのだ。

また、エレメント・ヴァルキリーも天使族であり、炎族と相性が良いという意味で、美しいシナジーをもっているが、宣告者コストが多くて、場に出る機会はめったにない。
3枚欲しいが持ってなかった。
スポンサーサイト

コメント

そうなんですよね。遊戯王って原作もアニメもそうであるようにビートダウンが面白いんですよねw 特に遊戯王のプレイヤーはビートダウン派が多数で昔からロックやバーンは嫌われているようです。
ロックもきまった瞬間は面白いんですけど、あとは結局バーンや特殊勝利なので単調でつまらなくて・・・ロックはずされて逆転されたら余計につまらないっていう(^^; 使ってて楽しくなるようなロック・・・難しいとこですね。

ロックそのものは立派な戦術ですが、あの爽快感のなさはちょっとがっかり。
M:tGだと、日本は守備的な青を好む人が多いのですが、遊戯王はロック偏重という風にはなってませんね。
確定カウンターが神の宣告くらいしか、ないからですかね
非公開コメント

プロフィール

Author:Kanju
デュエリストとしての力を生贄にし、シャドーボックスの人として覚醒。かつてはマイアース2009年東日本チャンピオンになるほどの強豪プレイヤーだった(参加者10名)

シャドーボックス作成のご依頼、ご相談はこちら(お仕事も可)
kanju■fine.ocn.ne.jp(■を@に)

各種展示会等に出させてもらってます。展示、メディア紹介実績こちら
カード系、アニメ系、美術系、どのジャンルでも作成可能です

バナー

月別アーカイブ

05  04  01  11  10  07  04  03  02  01  12  11  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  10 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。