スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DM:《青銅の鎧》はなぜ使われなくなったか?

前回の《フェアリー・ライフ》はなぜ強いか?にて、ぷらむさんから、
>ライフが昨今台頭してきている理由、翻って青銅が“使われなくなった”理由についてのコラムであると認識したのですが(冒頭の疑問提起)、その点について殆ど触れられていないのが気になりました。
との指摘を受けて、続きです。

フェアリーライフの記事だけでは物足りなくて、考え付いたきっかけを加えたら、主題が意味不明になってしまいました。これで完結(しているはず)
というわけで、《青銅の鎧》が使われなくなった理由。

最大の理由は《母なる大地》のP殿堂入りではないかと思います。
《母なる大地》で引っ込められた回数が、もっとも多いクリーチャーは、《青銅の鎧》だということに異論はないですよね?

3マナ→大地6マナ(3マナ残る)
3マナ→5マナ→大地7マナ(4マナ残る)

とマナカーブを書いてみると、化け物的な動きをしていたことがわかります。

そうなると、
・マナ加速+パワー1000クリーチャー
・マナ加速+シールドトリガー
二つの能力の勝負になります。

追い討ちをかけるように《薔薇城》の台頭により、
「漫然と立っているパワー1000のクリーチャー」の存在意義がなくなりました。
コストが1低い、フェアリーライフの方が圧倒的に役に立つことになってしまったのです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

DM:《フェアリー・ライフ》か?《青銅の鎧》か?

JUGEMテーマ:デュエルマスターズ(デュエマ) Kanjuさんの記事を受けて、さらにもう一歩突っ込んでみることにします。 今の環境は、以前に比べると《フェアリー・ライフ》が良く使われているように思います。 その理由としては、 1.《フェアリー・ライフ》によ...

【DMコラム】移り行く環境と青銅の鎧

何か既に答えが出てしまってる気がしないでもないのですが、せっかくなので記してしまおうかと思います。 テーマは内容的には「祇園精舎の鐘の声」、心情的には「はくじょう」です。絶望的な時の流れを感じつつ、ちょっと歴史を紐解いて、考えてみたいと思います。 ヒン...

プロフィール

Author:Kanju
デュエリストとしての力を生贄にし、シャドーボックスの人として覚醒。かつてはマイアース2009年東日本チャンピオンになるほどの強豪プレイヤーだった(参加者10名)

シャドーボックス作成のご依頼、ご相談はこちら(お仕事も可)
kanju■fine.ocn.ne.jp(■を@に)

各種展示会等に出させてもらってます。展示、メディア紹介実績こちら
カード系、アニメ系、美術系、どのジャンルでも作成可能です

バナー

月別アーカイブ

05  04  01  11  10  07  04  03  02  01  12  11  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  10 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。