スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DM:デッキをいろいろいじくる

32弾が発売されて、デッキをいろいろいじくりました。
結果報告
■クワキリ先生の時代ktkr
ハヤダシスペルギア(仮)に、一城さんお勧めの《レベリオン・クワキリ》を投入
他のカードがドンドンバウンスするので、強化も速い。
手札を無理やり使いきってくれたら、ある意味ハンデスです。
手札5枚でギャラクシーも怖くない。
いい動きします。

相手の手札をどんどん増やす《海底鬼面城》との組み合わせも熱い。
自然水ビートが作れるのではないかしら?
緑単で少し使われていただけのカードから、出世する可能性を感じました。
このデッキだと、《スペルギア・ファントム》との相性の関係上、投入を悩んでいますが。

■マナ加速《ガントラ・マキシバス》
同じくハヤダシスペルギア(仮)に《ガントラ・マキシバス》を投入。
自然・火・火の3マナが必要と、色拘束がきついです。
《キリモミ・ヤマアラシ》と相性がよく、3ターン目からマナ加速できるのは強力です。

■コイルンガーの空気読みっぷりは異常
グレートメカオービート。《電磁王機ピッコリ・コイルンガー》先生は、できる子でした。
初見では「メカオーの追加は彼だけですか?」という印象でした。
その1枚の空気読みっぷりは想像以上。

さりげなくついてくる「サイバーロード」のおかげで、《海底鬼面城》の追加効果を発動します。
攻撃時の「1枚引く」はもとより、「1枚捨てる」がありがたい。

 ・墓地が肥えて、1積みのモールス大活躍
 ・スピードアタッカー&《ローズキャッスル》つぶしとして投入した《鬼面妖蟲ワーム・ゴワルスキー》の進化元を確保

《奇術ロボ・ジェントルマン》を引き当てる確率を、この1種類だけでかなり高めてくれました。
スポンサーサイト

コメント

コイルンガー強いですよね。
純粋に2マナのロードとしても強いですし、
メカオーがどんどん強力になっていきますね。

メカオーは、性能がいい奴は意外とそろってますよね。
最近はさすがに「スロットが余って入れる奴がいない」という状態はなくなりました。
ただ、「グレートメカオーならでは」というカードが少ないのが難点。
ビート型、ブロッカー型、ともに使えるカードが欲しいです
非公開コメント

プロフィール

Author:Kanju
デュエリストとしての力を生贄にし、シャドーボックスの人として覚醒。かつてはマイアース2009年東日本チャンピオンになるほどの強豪プレイヤーだった(参加者10名)

シャドーボックス作成のご依頼、ご相談はこちら(お仕事も可)
kanju■fine.ocn.ne.jp(■を@に)

各種展示会等に出させてもらってます。展示、メディア紹介実績こちら
カード系、アニメ系、美術系、どのジャンルでも作成可能です

バナー

月別アーカイブ

10  05  04  01  11  10  07  04  03  02  01  12  11  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。