スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MTG:環境破壊デッキ

2009年3月のレガシーのデッキです。
レガシー環境での《風景の変容》の、変態的強さで遊ぶデッキ。
墓地に土地をためて、全力で《Worm Harvest》を連打してれば勝つ。
自分の土地を破壊しまくるので環境破壊デッキと名づけました。たった今。

4x《極楽鳥》
4x《熊人間》
4x《土を食うもの》

2x《剣を鍬に》
4x《harrow》

4x《Mulch》
2x《調和》
4x《風景の変容》
4x《神の怒り》
4x《Worm Harvest》

8xフェッチランド
9x森と平地を持つデュアルランド強い順
4x《トロウケアの敷石》
1x《Nantuko Monastery》
1x《地平線の梢》
1x《不毛の大地》

先日のオフ会に持っていったものは、フェッチランド1枚、デュアルランド1枚の貧相なデッキ。
こで紹介するのは理想の状態のデッキ

《風景の変容》から引っ張るのは、《トロウケアの敷石》2~3枚
これを経由してマナを引っ張ると、誘発型能力を発動して、もう1回サーチできるので、墓地に土地が大量にたまる。

《聖遺の騎士》ではなく《土地を食うもの》なのは、決定力重視のため
スタンダードでも《聖遺の騎士》があるので、キーパーツはそろってるのですが、肝心の土地を肥やすパーツが不足気味。
土地をいけにえ系のカードは増えてはいるのですが…
スポンサーサイト

コメント

ども。これがレシピっすか。
古いカードがいっぱい入ってて、
レガシーっぽさが羨ましかったです。

えげつない土地をたくさん入れられるので、まさに「レガシー」という感じで、自分も楽しかったです。
やっしーさんのカウンタースペルも、懐かしかったです。
そういえば、剣を鍬にを渡すの忘れてましたね。
枚数を数えておきます

聖遺の騎士を使ったデッキをスタンで作ってみたけど、やっぱり除去体制が無いのと回避能力が無いのが厳しかったです。

後半にパワー10超えで出てくるのはいいのだけれど、毎回除去られる・・・。

うーん。やはりそうなりますよねぇ。
1枚墓地に土地があれば悪くない性能で、すぐに4/4になれるので、性能は悪くないのですが、もう少し愛称のよいカードがあれば…と思います。
せめて警戒とか付いていてほしかった・・・

「剣を鍬に」、是非トレードお願いします!
制限になったので、ブリューナクとかゴヨウ出ますが、
いかがっすか?
他にも募集カードあったら教えてください。
よろしくです~
非公開コメント

プロフィール

Author:Kanju
デュエリストとしての力を生贄にし、シャドーボックスの人として覚醒。かつてはマイアース2009年東日本チャンピオンになるほどの強豪プレイヤーだった(参加者10名)

シャドーボックス作成のご依頼、ご相談はこちら(お仕事も可)
kanju■fine.ocn.ne.jp(■を@に)

各種展示会等に出させてもらってます。展示、メディア紹介実績こちら
カード系、アニメ系、美術系、どのジャンルでも作成可能です

バナー

月別アーカイブ

05  04  01  11  10  07  04  03  02  01  12  11  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  10 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。