スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TCGと経営はよく似ている

カード資産=人材、会社の資源
デッキ構築=人材配置
カード購入資金=会社の資産
カード購入=人材採用
プレイ=リアルタイムな業務管理

と考えると、非常に近い。
コンサルトの本を読んでいると、ときどきカードのことを書いているんじゃないか?
とか思うこともある。
強力なデッキビルダーでも、人間関係がうまく構築できない人はその時点で却下なのだけども。
スポンサーサイト

コメント

そう考えると、ウチのデッキはすごく尖った会社
ですねぇ。
まさしく産廃系ってカンジ。

プルケ コスト3
ダイスを振る:出た目の数に3を加えた数の残業を追加することができる。
ゲーム中、3回連続で1の目が出た場合、このカードをいけにえにささげる。

強い!
非公開コメント

プロフィール

Author:Kanju
デュエリストとしての力を生贄にし、シャドーボックスの人として覚醒。かつてはマイアース2009年東日本チャンピオンになるほどの強豪プレイヤーだった(参加者10名)

シャドーボックス作成のご依頼、ご相談はこちら(お仕事も可)
kanju■fine.ocn.ne.jp(■を@に)

各種展示会等に出させてもらってます。展示、メディア紹介実績こちら
カード系、アニメ系、美術系、どのジャンルでも作成可能です

バナー

月別アーカイブ

10  05  04  01  11  10  07  04  03  02  01  12  11  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。