スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クールオフ池袋 2月

今月のクールオフは、準備不足が否めない状況で参戦

DM:
デッキをひとるリニューアルしただけ

遊戯王:
新制限に向けて微調整

MTG:
新デッキもかなりあり
○リミット12大会
賞品を用意しようと思ったけど、デッキすら準備できないのに、さすがに時間なかった。
アゴシャックドラゴンとか、既存のもので対応しようとしたら、みつからないとかw

前評判ではザキラが多そうだったけど、ざっとみたら勝舞が多そうだったので、急遽ザキラに変更。

レオポルドは能力が生かしにくい。そう重い、水は、《マクスバル》と、《エナジーライト》、《アクア・サーファー》に絞った。さらに、光物とか、レア系の派手なものは全部抜いた安定度を重視した構築。
デッキレシピは、少しいじってしまって、忘れてしまいました。

1回戦 VS やっしーさん(勝舞) ○
序盤のビートに押されるものの、《ジャック・ヴァルディ》降臨のおかげで、盛り返して勝ち

2回戦 VS がががっちさん(勝舞) ○
親子対決に敗北を喫し、望まぬスリーブをつけて、へこんでいるがががっちさんに追い討ち。
初手が《封魔魂具バジル》×4とか、ありえないフォーカード。
考えようによっては、連続してバジルを出せるので、悪い手札ではない。
勝舞デッキの手口はばれてきているため、普通に勝ち

3回戦 VS 虎さん(勝舞) ○
ここを勝ち越せば、優勝決定戦
記憶があいまいなのだけど、
序盤から攻め立てて、うまくコッコを焼いて、殴りきった記憶が。

優勝決定戦 VS 一城なつきさん(ザキラ) ×
カラオケボックスだったので、くろからすさんが歌っていたGONGの歌詞、「ゴング鳴らせ!」のタイミングから偶然する熱い展開。
ちなみにくろからすさんの歌、むちゃくちゃうまいです。声楽をやっていたとのこと。なるほど。

最終戦は、手札
1x《ジャック・バルディ》
1x《電脳封魔マクスヴァル》
3x《飛行男》
の難しい選択からスタート
火、水両方温存したいけど、両方とも残したい。でも、多色カードが多すぎるので、次の火、水の多色が来てからでは、スピード勝負のこの環境では生き残れない。
悩んだ末に、両方ともマナにしてしまって、《飛行男》を並べていったのだけど、《封魔魂具バジル》を出され、ハンデスで1対1交換…と思いきや、一城さんはそれを見越して、手札使いきり戦術に。
バニラ1000と化した飛行男では、歯が立たず、そのままずるずると負け。

3戦ザキラと戦った一城さんと、3戦勝舞を食ってきたKanjuの経験の差が大きくでました。
またデッキ構築としても、水を捨てたビートに特化した内容で、経験の差を埋めても、負けていただろうなと思います。

今回は運に助けられました。
2回戦、3回戦は、全勝にもかかわらず、1敗している人にくじ運で当たって、強いデュエリストでも「この人は一度負けてる」と思えば、心理的に落ち着いて戦えます。
実は、じゃんけんは4連勝していて、《シャバダバドゥー》様成功一歩手前まで来てました。
その代わり、初手はよくなかったのですが。

○フリープレイ
・MTG
レガシーの《風景の変容》を使った、墓地に土地を肥やすデッキが、かなり面白かった。ものすごい勢いで土地がたまった。スタンでも実現したいけど、墓地肥やしの手段が少なすぎる。
《カメレオンの巨像》+《外套と短剣》は、相変わらず暴力。出た瞬間詰むこと多し。このシナジー、もっと評価されていいと思う。

・遊戯王
新しい環境にも絶望した。高速シンクロ環境がとまらず、高速シンクロデッキと、そのメタ以外はデッキじゃないという状況は変わらなさそう。この環境に、本気で参戦したくない。おだやかなAS環境だけやってよう。

・DM
「バギャーンカウンター改」を投入。《熱血戦士バギャーン》の能力でアタックさせて、強固なブロッカーで、ブロックしてつぶす、変則タップキル。これを2枚でこなして、単体でも別の役割を持つ、ヘビメタは強いよね。
丹念に除去された1回を除き、うまく回っていた。今回は《セイント・キャッスル》を投入したため、カウンターの成功率も高い。詳しくは、別の日記にでも

○2次会以降
いつも、ここら辺に来ると、記事を書く気力がなくなる。ごめん。
2次会は、飲み会で馬鹿話。
3次会は、メイド居酒屋。
4次会はKanju亭にて虎さんと宿泊デュエル。

○宿泊デュエル
いろいろ勉強になった。

オフの大会の結果から、リミット12の勝舞は弱いと思ったけども、コッコ・ルピアを捨てて、《ガントラ・マキシバス》のビートにすれば、十分強い。親父は派手好きなため、《コッコ・ルピア》を選択する人が多かったところがまずかったようです。

虎さんのタワーデッキが面白かった。いろいろ参考になって、取り入れよう。
二人で話してたけど「タワー製作は、簡単なようで難しい」
適当にカードを積んでも、だらけたプレイになったり、難しいのです。

疲れたけど、楽しかった!
また次回オフ、よろしくお願いします!
スポンサーサイト

コメント

お疲れ様でした~。

【バギャーンカウンター】が予想以上に強くなりましたね☆
遊戯王は通常環境にも参戦してくださいよw
私もタワーDMやら色々と勉強になりました。

温泉オフ、是非とも実現させましょう~。

おつかれさまでしたー

《バギャーン》堅すぎですよ。
あれは単体で突っ込んでいくデッキでは太刀打ちできないw

リミット12は速攻で脱落した自分が決勝戦を盛り上げるのに貢献できてうれしい限りです。

そういえば、リンクを貼らせていただきたいのですがよろしいでしょうか?


>虎さん
お疲れ様でした!
温泉オフ、ぜひとも実現しましょう
温泉は送り迎えというところもあるそうです。

>くろからすさん
除去が薄いデッキにはめっぽう強いですからねw
くろからすさんの歌声には感動しました。

リンクの件、ぜひともお願いします。
私のほうも先日張らせていただきました。
よろしくお願いします。
非公開コメント

プロフィール

Author:Kanju
デュエリストとしての力を生贄にし、シャドーボックスの人として覚醒。かつてはマイアース2009年東日本チャンピオンになるほどの強豪プレイヤーだった(参加者10名)

シャドーボックス作成のご依頼、ご相談はこちら(お仕事も可)
kanju■fine.ocn.ne.jp(■を@に)

各種展示会等に出させてもらってます。展示、メディア紹介実績こちら
カード系、アニメ系、美術系、どのジャンルでも作成可能です

バナー

月別アーカイブ

05  04  01  11  10  07  04  03  02  01  12  11  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  10 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。