スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリーチャー
4x《極楽鳥》
4x《ウーナの黒近衛》
4x《蛙投げの旗騎士》
4x《雄牛のやっかいもの》
4x《カメレオンの巨像》


ソーサリー・インスタント・エンチャント
4x《火葬》
4x《炎渦竜巻》
3x《荒廃稲妻》
3x《ジャンドの魔除け》

アーティファクト
4x《外套と短剣》

土地
1x《沼》
1x《山》
4x《ラノワールの荒原》
4x《カープルーザンの森》
4x《硫黄泉》
4x《樹上の村》
1x《反射池》

白の《ミストメドウの身隠し》が、パワーが低い。
 →あれ?黒でいいんじゃね?
黒のならず者だと《炎渦竜巻》に生き残れない。
 →あれ?無敵巨人が出てきたら、雑魚クリーチャー死んでもいいんじゃね?

という理由で黒に決定

キーカードは、いつものように《外套と短剣》
このカードは、ファッティにつけるのが最強。ところが、ファッティがならず者にはあまりいない。
というわけで、赤と緑から、多相のならず者を拝借したわけです。
多相のハイパワーな奴らに《外套と短剣》をつけると、《神の怒り》以外、ほぼ無敵。

現環境だと、《炎渦竜巻》も届かないので、むしろこちらから積極的に打っていきます。

テストするまで気づかなかったメリットが、《ウーナの黒近衛》
《雄牛のやっかいもの》にいつの間にやら、+1/+1カウンターが乗ってたり、《ジャンドの魔除け》のコンバットトリック能力で、ハンデスできたりします。
《荒廃稲妻》がむちゃくちゃ強いけど、1枚足りないの(涙)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:Kanju
デュエリストとしての力を生贄にし、シャドーボックスの人として覚醒。かつてはマイアース2009年東日本チャンピオンになるほどの強豪プレイヤーだった(参加者10名)

シャドーボックス作成のご依頼、ご相談はこちら(お仕事も可)
kanju■fine.ocn.ne.jp(■を@に)

各種展示会等に出させてもらってます。展示、メディア紹介実績こちら
カード系、アニメ系、美術系、どのジャンルでも作成可能です

バナー

月別アーカイブ

10  05  04  01  11  10  07  04  03  02  01  12  11  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。