スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DM:五色ハイランダーの先祖はKanjuと主張させてください

五色ハイランダーは、ましまろさんが作ってたり、動画があったりと、低い非常に地味ながら、ジワジワと勢力拡大を続けています。
ハイランダーではなく、5色デッキなら2chでもちらほら話題に乗っているようです。

Kanjuといえば、もうわかんないくらい昔(たぶん多色がはじめて出た前後)から、このデッキをひたすら使い続けてます。
使っている人がKanjuの影響を受けたというよりも、五色サポートカードのおかげで、自然発生的に見直されてきたと考えるほうが自然ではありますが、

信じてくれない人は信じてくれないのですが、五色ハイランダーは、超速攻、超ランデスのどちらかに偏らない限り、メタとは十分に渡り合えます。
なぜなら、究極の柔軟性を持っているから。
適切に環境メタカードを仕込めますし、サーチカードを使って、銀の弾丸戦術も可能。

反面、強力なシナジーを形成できないので、爆発力にかけます。
どのカードの組み合わせがくるかわからないので、汎用的に強いカードと、環境に刺さるカードで構成されるためです。

そのため極悪なコンボを形成されると、太刀打ちできないことがあります。
そこらへんが大会で顔を見せない理由でしょうか。

メタを十分食えるけども、メタにはなれない。
それを突破する可能性は、5色サポートカードなので、《ラスト・バイオレンス》マンセー!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:Kanju
デュエリストとしての力を生贄にし、シャドーボックスの人として覚醒。かつてはマイアース2009年東日本チャンピオンになるほどの強豪プレイヤーだった(参加者10名)

シャドーボックス作成のご依頼、ご相談はこちら(お仕事も可)
kanju■fine.ocn.ne.jp(■を@に)

各種展示会等に出させてもらってます。展示、メディア紹介実績こちら
カード系、アニメ系、美術系、どのジャンルでも作成可能です

バナー

月別アーカイブ

10  05  04  01  11  10  07  04  03  02  01  12  11  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。