スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺だったら、マイアースをこうする

マイアースは結構面白いと反省したけど、どっちかのプレイヤーが人類滅亡に回らなくてはいけないし、温暖化 VS 温暖化みたいな対決ができないのが不満。
大会だと、二つのデッキを使って勝負しそうな気がするけど。

後出しジャンケンで、マイアースのルールを一から考え直してみた。
マイアースで大事なのは「地球はみんなで守っていく」こと。
だから、プレイヤー同士が共通の「みんなで地球を救う」という目的を達成するゲームにする。

地球を救えれば、全員勝利。
地球が滅亡すると、全プレイヤー敗北。

この絶対原則を作るのが肝。

勝敗にこだわらないタイプ(女性が多いと言われる)は、「地球を救えたからうれしい」で良い。
勝敗にこだわるタイプ(男性が多いと言われる)は、地球を救う(もしくは滅亡)したときの貢献度を争えばよい。

地球が滅亡すると、みんな負けてしまう。だから協力し合わないとだめだよ!
ルールの段階から、メッセージ性がとても強くなる。

おおざっぱな流れはこんな感じ。
具体的に「どうやって自動的に人類滅亡の方向性に持って行くか」という問題があるし、
ルールになってないけど、この方針をたたき台に煮詰めていけば、よりメッセージ性の高いゲームになったと思う。
スポンサーサイト

コメント

マイアース、私もちらっと情報を見たことはありましたが、疑問に思ったのはやはりそこでした。
TCGではなく、スタンドアローン型のカードゲームの方が向いているのかなあ、とか。

メッセージとしても、プレイヤー同士で協力し合って地球を救うという方がわかりやすいと思いますし。

「環境破壊プレイヤー」になった方は、勝った時になんだか素直に喜べないような気がするのです。

いかにして人間の経済と快適さと、地球環境をバランスよくやっていくかっていうゲームであれば、協力型で何とかなるかもしれず。

「経済コストを3払って《火力発電レベル3》を発動。
二酸化炭素に3ポイントと、経済に5ポイント追加」
「経済コストを5払って《太陽光発電レベル5》を発動。
《火力発電》を捨て札にし、二酸化炭素を2ポイント削減し、経済に4ポイント追加」
「経済コストを2払って《植林レベル2》発動。
二酸化炭素を2ポイント削減」

この流れで「経済」か「環境」のどちらかが破綻したら、それらにより多く悪影響を及ぼした方の負け。
「環境」を規定ポイントまで上げることができたとき(あるいは他の勝利条件)、より多く貢献できた方が勝ち。

ゆるく遊ぶなら、勝利条件を満たせればグッドエンド、どちらかが破綻したらバッドエンドで、両者勝ち・両者負けでもいけそうです。

経済と環境の二つの観点があるのがいいですね。

TCGで協力型ルールは、作れると思うのですよね。スタンドアロン型の方がしっくりくるというのは、同意ですが。

例えば毎ターンデッキトップをめくって、人カードだったら、人ゾーンに増えていって、環境を汚染していくとか。
(で、人がたくさんないと、大きな活動はできない)
人が少ないデッキであれば、大きな活動は少ないけど、汚染も少ない。そして、貢献も稼ぎにくいから勝てない。
人が多いデッキであれば、環境汚染も大きいけど、大きな活動ができる。

そんなルールであれば、TCGとしてもいけるかなと思います。

はじめまして。

トラックバックから飛んでまいりました。はじめまして。
「俺だったらマイアースをこうする」、というカテゴリはけっこう楽しい気がしますね。経済と環境を両立させるというデザインは、時代に即しすぎて割とエグいけれど、勝利条件が二個あると、ゲームとしては楽しくなりそうです。

わたくしは人間がアレですので、環境破壊側プレイが楽しくてたまりませんでした。
だから、地球側から環境破壊者への攻撃が出来ると楽しい気がするんです。大地の怒り、大地の怒り。
kanjuさんのおっしゃるのとは逆のシニカルなメッセージ性というか、なんというか。

地球側のマナソースとして清浄なものの他に、環境破壊側の生み出した地球の汚染度を使えたりするとピンチ=チャンスみたいな感じになるんではないでしょうか。
汚染が一定を超えると滅亡するけれど、紙一重で滅亡しきらなければ逆にそれをマナソースとして人類の人知を超えた怪物を生み出したりして大暴れ、みたいな。
環境汚染側のプレイヤーは地球を滅亡させるか、プレイ途中、イルカちゃんを絶滅させたりパンダちゃんを乱獲するあたりで心が折れたら負け、みたいな。

…アレ?環境汚染側の勝利条件が消えてしまったッ!

はじめまして
良いアイデアありがとうございます。遊戯欧風の動画は撮影する予定です。

環境と経済は切っても切れない関係なので、大人向けの拡張版としては、ぜひ欲しいところですね。

環境破壊に回れるというのは、良いことではあると思います。
ゲームの魅力の一つは、普段できないことができることでもあるわけですから。

環境を破壊しすぎて、人間が絶滅するとやがて新しい自然が生まれてくることを考えると、実は環境破壊側に勝ちはないのかもしれません。
非公開コメント

プロフィール

Author:Kanju
デュエリストとしての力を生贄にし、シャドーボックスの人として覚醒。かつてはマイアース2009年東日本チャンピオンになるほどの強豪プレイヤーだった(参加者10名)

シャドーボックス作成のご依頼、ご相談はこちら(お仕事も可)
kanju■fine.ocn.ne.jp(■を@に)

各種展示会等に出させてもらってます。展示、メディア紹介実績こちら
カード系、アニメ系、美術系、どのジャンルでも作成可能です

バナー

月別アーカイブ

10  05  04  01  11  10  07  04  03  02  01  12  11  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。