スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DM:速攻の公式向け戦術(思いつき)

自分が速攻を使う場合、相手がコントロール系統の場合、わざとゆったりプレイするというのはどうだろう?
コントロールデッキは、10分の壁が最大の敵。
相手にゆっくりプレイされたら、自分は高速にプレイしなくてはならない。つまり、ミスを誘える。

速攻側からすれば、最初の速攻を数ターン凌がれたら、あとはプレイミス待ちと運ゲー。遅延になった時点ですでに負けている。損失はない。

そういう意味で遅延を撮られない程度にゆっくりプレイするのは、有効かもしれない。
スポンサーサイト

コメント

過去に

「1ターン目ブレイズクロー、2ターン目にブレイク後、手札や山札の確認等遅延行為で10分」

という嘘のような話を聞いたことがありますが……。
速攻デッキだからと言ってプレイングを早くする必要はないわけで。
速攻デッキ側から言わせれば
「俺は5ターンを10分以内で終わらせようとしてるだけ」
というのは、一応正論ですよね(笑)

ちなみにスピードアタッカーを狙うか《スケルハンター》を狙うかは、私は結構悩みます。

ブレイズクロー10分は、事実なんですかね。
その必勝法が認められれば、かなり上位の所まで行きそうです。(対速攻で負ける可能性有り)

上記の例までやってしまったら、ジャッジ呼ばれてアウトな気もしますが、
終了想定ターンが5ターンと10ターンであれば、当然1ターンにかけられるプレイング想定時間が違うので、戦略上ありなんじゃないかと思います。

まぁ、強い人は、遅延している間に起こりうる可能性を考えておいて、超高速でプレイされてしまいそうですが。

スケルハンターは今刺さるからありですよね。
非公開コメント

プロフィール

Author:Kanju
デュエリストとしての力を生贄にし、シャドーボックスの人として覚醒。かつてはマイアース2009年東日本チャンピオンになるほどの強豪プレイヤーだった(参加者10名)

シャドーボックス作成のご依頼、ご相談はこちら(お仕事も可)
kanju■fine.ocn.ne.jp(■を@に)

各種展示会等に出させてもらってます。展示、メディア紹介実績こちら
カード系、アニメ系、美術系、どのジャンルでも作成可能です

バナー

月別アーカイブ

05  04  01  11  10  07  04  03  02  01  12  11  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  10 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。