スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DM:《応援チューリップ》を応援してみる

が活躍できる状況を考えてみた

《応援チューリップ》をシャドーアートにして、改めてテキストを読んだけど、悲惨きわまりない能力。
結論はわかりきってるけど、《応援チューリップ》が活躍できる状況を考えてみた

応援チューリップ VR 自然文明 (5)
クリーチャー:ツリーフォーク 4000
このクリーチャーがバトルゾーンにある間、バトルゾーンにあるすべてのエンジェル・コマンドは「パワーアタッカー+4000」を得る。
最大のライバルは《光器ペトローバ》

光器ペトローバ SR 光文明 (5)
クリーチャー:メカ・デル・ソル 3500
このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、メカ・デル・ソル以外の種族を1つ選ぶ。その種族のクリーチャーすべてのパワーは+4000される。
相手がクリーチャーを選ぶ時、《光器ペトローバ》を選ぶことはできない。

ちなみに2008/11現在の状況で、光が含まれないエンジェルコマンドは《魔聖デス・アルカディア》のみ。しかも、攻撃できない。
エンジェルコマンドの色が光文明ということを考えると、どう考えても勝ち目がない

では、ツリーフォークデッキに5マナバニラとして投入できないだろうか?
しかし、5マナツリーフォークとしても彼が存在する

トゲ刺しマンドラ VR 自然文明 (5)
クリーチャー:ツリーフォーク  4000
このクリーチャーがバトルゾーンに出たとき、自分の墓地からクリーチャーを1体選び、自分のマナゾーンに置いてよい。

パワーアタッカーであるということを活かすと、《予言者マリエル》を使って、ロックを素通りするという戦術もありえる。
ちなみにエンジェルコマンドで、マリエルをすり抜けられるのは1体だけ。

金色の精霊クロスヘイム UC 光文明 (6)
クリーチャー:エンジェル・コマンド 1000
S・トリガー
バトルゾーンにある自分の多色クリーチャーはすべて「ブロッカー」を得る。

パワーだけなら《太陽の精霊マルシアス》もいるけど、残念ながらパワーがいらない。

このかわいそうなくらい、どうしようもなさっぷり。
彼を救うには、オリカしかない。

自然文明 (3)
クリーチャー:ツリーフォーク 1000
自分のツリーフォーククリーチャーを召喚する時、支払うコストを1少なくしてもよい。ただし、コストは1より少なくならない。
バトルゾーンにあるすべてのツリーフォークは種族にエンジェル・コマンドを加え、タップされていないクリーチャーを攻撃できる。

世界観的にはエンジェル・コマンドの住処への橋渡しになるような樹木といったところ。
これくらいあからさまにやっておけば、《応援チューリップ》を軸としたツリーフォークデッキがいける。

2ターン目→《ラブ・エルフィン》
3ターン目→このオリカ
4ターン目→《応援チューリップ》

なんて流れは、鼻汁たれそう。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:Kanju
デュエリストとしての力を生贄にし、シャドーボックスの人として覚醒。かつてはマイアース2009年東日本チャンピオンになるほどの強豪プレイヤーだった(参加者10名)

シャドーボックス作成のご依頼、ご相談はこちら(お仕事も可)
kanju■fine.ocn.ne.jp(■を@に)

各種展示会等に出させてもらってます。展示、メディア紹介実績こちら
カード系、アニメ系、美術系、どのジャンルでも作成可能です

バナー

月別アーカイブ

10  05  04  01  11  10  07  04  03  02  01  12  11  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。