スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊戯王:タイムカプセルの使い方

かなり前の話だけど、邪苦さんから《タイムカプセル》の使い方を教えて貰った。
使われてみると、拾ってくる物が見えない分、かなり不気味で判断を迷わす良いカードだ。

教えて貰った使い方に、自分の解釈をつけくわえるとこんな感じになる。
《タイムカプセル》では「コレがなくては困る」というキーカードは引っ張ってこない。
割られる可能性があるからだ
割られると困る気がするが、考えてみれば、例え割られても「魔法罠除去のデコイ(おとり)」になると考えられる。
例えば、永続魔法がキーカードのデッキで考える

自分ターン→キーカードを握ってる状態で、タイムカプセル発動
相手ターン→キーカードを拾われるとまずいので、魔法罠除去があったら使わざるをえない。
自分ターン→2枚魔法罠除去を持ってる可能性は低い。除去されなければ相手は魔法罠除去は持ってない

キーカード発動

と行動することができる。

拾ってくるカードは、なくても戦えるが、あると有利に立つ追い打ち的カードが良い。
コンボは揃えておいて、手札に加えたターンに一気に決める

場合によっては、キーカードそのものや、制限カードなど、状況に応じて遠慮無く持ってこよう。
割られるリスクに関しては「デモコン理論」でググレば、さほど怖くないことがわかる。
手口が読まれていても、こういう動きを含むと、さらに相手は読みづらくなる。

邪苦さんは《海竜神-ネオダイダロス》を拾うのに使ってた。

Kanjuが考えたカードは《墓守の使い魔》のサーチ
基本的に除外デッキとして構築し、ゴミになりやすい1枚刺しの《墓守の使い魔》サーチに使えば無駄がない
《タイムカプセル》が割られなければ、おそらく魔法、罠除去は入ってないからその効果は高い
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:Kanju
デュエリストとしての力を生贄にし、シャドーボックスの人として覚醒。かつてはマイアース2009年東日本チャンピオンになるほどの強豪プレイヤーだった(参加者10名)

シャドーボックス作成のご依頼、ご相談はこちら(お仕事も可)
kanju■fine.ocn.ne.jp(■を@に)

各種展示会等に出させてもらってます。展示、メディア紹介実績こちら
カード系、アニメ系、美術系、どのジャンルでも作成可能です

バナー

月別アーカイブ

10  05  04  01  11  10  07  04  03  02  01  12  11  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。