スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

情報のアドバンテージ

プレイ中、対戦相手の動作から、考えていることがかなり読み取れる。
墓地を確認

墓地を操作するカードを持っている

カードを手で指さししながら、「これやってこれやってこれ」とかやってる

数ターン後までの行動の計画が立っている。

ハンデスの優先順位が高くなる。

1秒も考えずに、相手の行動を通す

「現状で『行動できる可能性のあるカード』は、私は持ってません」という宣言

重要なカードは、今のうちに通してしまった方がよい。

相手の動きから、様々なことを読み取るスキルは重要。最近のカードでは、手札を相手に見せるなどの「情報」がコストとみなされるようになっているのはその証拠だろう。情報を読み取れれば、無条件でアドを稼ぐことができる。

となると、読み取られないスキルも重要になる。情報流出を防ぐことに特化すると、ポーカーフェイスにならざるをえない。無表情で無口の、つまらない対戦相手のできあがり。

うーむ…

確かに勝つための手段として重要なことなのだけど、それでいいのかなと思う。
自分の理想としては、「演技力と洞察力を磨いて、明るく振る舞いながらさりげなく、相手に読み取って欲しい嘘の情報を紛れ込ませる。」かなり難しい命題だが、無条件でアドバンテージを稼げる(かもしれない)。

1.相手がに何を察して欲しいか、何を察して欲しくないか、こちらが察知する。

2.それを察するためには、どういう行動を取るべきかと考える。

3.その行動を、ばれないように演技する。

この三つのスキルを手に入れなくてはならない。しかも自然に動作するには、1.2.の判断を、ものすごい速度で行わなくてはならない。それをやるくらなら、無表情、不機嫌、無反応、常に手札シャカシャカの方が簡単だ。楽しくゲームするために、より強くなるために、そこでとどまらないで欲しいなと思う。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:Kanju
デュエリストとしての力を生贄にし、シャドーボックスの人として覚醒。かつてはマイアース2009年東日本チャンピオンになるほどの強豪プレイヤーだった(参加者10名)

シャドーボックス作成のご依頼、ご相談はこちら(お仕事も可)
kanju■fine.ocn.ne.jp(■を@に)

各種展示会等に出させてもらってます。展示、メディア紹介実績こちら
カード系、アニメ系、美術系、どのジャンルでも作成可能です

バナー

月別アーカイブ

05  04  01  11  10  07  04  03  02  01  12  11  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  10 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。