スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MTG:やっぱりイラッとする

MTGは楽しくて一番長くいじってるけど、一番イライラする。
タイタンデッキがそこそこ回って、ちょっと「ニヤリ」とか思ってたら、適当に組んだ白緑に手も足も出ない。
(たぶん、そのデッキも青系メタに、手も足も出ない気がする)
イライラ感は、デッキを工夫するのがばからしくなってくるのに起因してると思う。
工夫の余地は、カードパワーに全て吹き飛ばされる。
しばらく前のDMとか、現在の遊戯も同じ感じ。

最近クリーチャーのP/Tが平均的に上がったけど、それが適用されているのは一部の強カードだけ。
それ以外のカードは、強カード+そのシナジー軍に、そう簡単に勝てるわけがない。
だったら、適当に強カード使ったデッキだけ回してればいいじゃん?みたいな話になる。

競技性の高いTCGは、全員強いカードに群がるから、強さと価格が比例して、金かけたもん勝ちになる。
デッキの基盤の土地4枚5000円とかね。
安くて強いというカードが、そんなにない。アンコの優良カードくらいか。
競技性の高いのに、ゲームとして楽しみづらくなるこの悲しさ。

気持ちとしては、らせんブロック落ちとともに、できればおさらばしたい。
カードは麻薬だから、とどまりそうな気がするけど。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:Kanju
デュエリストとしての力を生贄にし、シャドーボックスの人として覚醒。かつてはマイアース2009年東日本チャンピオンになるほどの強豪プレイヤーだった(参加者10名)

シャドーボックス作成のご依頼、ご相談はこちら(お仕事も可)
kanju■fine.ocn.ne.jp(■を@に)

各種展示会等に出させてもらってます。展示、メディア紹介実績こちら
カード系、アニメ系、美術系、どのジャンルでも作成可能です

バナー

月別アーカイブ

10  05  04  01  11  10  07  04  03  02  01  12  11  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。