スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MTG:双子化のガラスを検証してみた

地域貢献ということで、地元でMTGのパックだけ扱ってる店から、定価で4パック。
《つぶやき林》を引く。
やっぱ良いことすると報われるわ。
そういえば、オークションでモーニングタイド買い漁るの忘れてた。

《分かち合う憎しみ》もオーロクスデッキに使いたいし、《苦花》も高額カード。
いらないけど、プルケさんが引き取ってくれるのは間違いなし。

ま、それはおいといて、《双子化のガラス》について、有効なカードがないか検証。
面白いのは待機で戻ってきたカードを、待機を踏み倒して使えること。
つまり、《命運の輪》あたりなら7枚引くので、二発目が打てる可能性も高い。
《命運の輪》発動→7枚引く→土地を置いてコストが軽いのをひたすら連打→1マナで2枚目発動
って動きがなかなか華麗。
祖先の幻視でもいける。4積みのリスクがかなり減る。

他にも有用なのがないか、パラパラと目に付いたものを上げてみた
基本的に手札に戻るカードか、サーチできるカードをうまく使うのがコツか

暴走するヌー/Stampeding Wildebeests  (2)(緑)(緑)
クリーチャー ― アンテロープ(Antelope)・ビースト(Beast) 10E, アンコモン
トランプル
あなたのアップキープの開始時に、あなたがコントロールする緑のクリーチャーを1体、そのオーナーの手札に戻す。
5/4

召喚士の契約/Summoner's Pact (しょうかんしのけいやく)
マナコスト (0)
タイプ インスタント
召喚士の契約は緑である。
あなたのライブラリーから緑のクリーチャー・カードを1枚探し、それを公開し、あなたの手札に加える。その後、あなたのライブラリーを切り直す。
あなたの次のアップキープの開始時に(2)(緑)(緑)を支払う。そうしない場合、あなたはこのゲームに敗北する。

明日への探索/Search for Tomorrow(2)(緑)
ソーサリー
あなたのライブラリーから基本土地カードを1枚探し、それを場に出す。その後、あなたのライブラリーを切り直す。
待機2 ― (緑)

小道の再交差/Recross the Paths  (2)(緑)
ソーサリー MOR, アンコモン
あなたのライブラリーの一番上のカードを、土地カードが公開されるまで公開し続ける。そのカードを場に出し、残りをあなたのライブラリーの一番下に好きな順番で置く。いずれかの対戦相手と激突を行う。あなたが勝った場合、小道の再交差をそのオーナーの手札に戻す。

デッドウッドのツリーフォーク/Deadwood Treefolk  (5)(緑)
クリーチャー ― ツリーフォーク(Treefolk) PLC, アンコモン
消失3
デッドウッドのツリーフォークが場に出るか場を離れるかしたとき、あなたの墓地にある他のクリーチャー・カード1枚を対象とし、それをあなたの手札に戻す。
3/6

枝の手の内/Reach of Branches  (4)(緑)
部族・インスタント ― ツリーフォーク(Treefolk) MOR, レア
緑の2/5のツリーフォーク(Treefolk)・シャーマン(Shaman)・クリーチャー・トークンを1体場に出す。
あなたのコントロールの下で森(Forest)が場に出るたび、あなたはあなたの墓地にある枝の手の内をあなたの手札に戻してもよい。

蟻の解き放ち/Release the Ants  (1)(赤)
インスタント MOR, アンコモン
クリーチャー1体かプレイヤー1人を対象とする。蟻の解き放ちはそれに1点のダメージを与える。いずれかの対戦相手と激突を行う。あなたが勝った場合、蟻の解き放ちをそのオーナーの手札に戻す。

命運の輪/Wheel of Fate  
ソーサリー TSP, レア
命運の輪は赤である。
待機4 ― (1)(赤)
各プレイヤーは自分の手札を捨て、その後カードを7枚引く。

反復/Reiterate  (1)(赤)(赤)
インスタント TSP, レア
バイバック(3)
インスタント呪文1つかソーサリー呪文1つを対象とし、それをコピーする。あなたはそのコピーの新たな対象を選んでもよい。

堕ちたる者の蘇生/Revive the Fallen  (1)(黒)
ソーサリー MOR, アンコモン
いずれかの墓地にあるクリーチャー・カード1枚を対象とし、それをそのオーナーの手札に戻す。いずれかの対戦相手と激突を行う。あなたが勝った場合、堕ちたる者の蘇生をそのオーナーの手札に戻す。

深遠の研究/Research the Deep  (1)(青)
ソーサリー MOR, アンコモン
カードを1枚引く。いずれかの対戦相手1人と激突を行う。あなたが勝った場合、深遠の研究をそのオーナーの手札に戻す。

裂け目翼の雲間を泳ぐもの/Riftwing Cloudskate  (3)(青)(青)
クリーチャー ― イリュージョン(Illusion) TSP, アンコモン
飛行
裂け目翼の雲間を泳ぐものが場に出たとき、パーマネント1つを対象とし、それをそのオーナーの手札に戻す。
待機3 ― (1)(青)
2/2

造物の学者、ヴェンセール/Venser, Shaper Savant  (2)(青)(青)
伝説のクリーチャー ― 人間(Human)・ウィザード(Wizard) FUT, レア
瞬速
造物の学者、ヴェンセールが場に出たとき、呪文1つかパーマネント1つを対象とし、それをそのオーナーの手札に戻す。
2/2

虚空魔道士の沈黙者/Voidmage Husher  (3)(青)
クリーチャー ― 人間(Human)・ウィザード(Wizard) TSP, アンコモン
瞬速
虚空魔道士の沈黙者が場に出たとき、起動型能力1つを対象とし、それを打ち消す。
あなたが呪文をプレイするたび、あなたは虚空魔道士の沈黙者をそのオーナーの手札に戻してもよい。
2/2

祖先の幻視/Ancestral Vision  
ソーサリー TSP, レア
祖先の幻視は青である。
待機4 ― (青)
プレイヤー1人を対象とする。そのプレイヤーはカードを3枚引く。

緑を使うのは決定してるので、あと1色を何にするか。
最初は赤で確定だったのだけど、《堕ちたる者の蘇生》との相性がヤバスギル。
手札にあるクリーチャーを対象にして、激突で勝って戻ってくれば、もう一回1マナで打てる(しかも激突で勝ったカードでもう一回勝負できる)
そうでなくても、手札に戻すクリーチャーをうまく調整すれば、再度召喚可能。

双子化のガラス専門でいくなら《枝の手の内》が最高。場に置いた森で、回収した上にさらに使うことができる
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:Kanju
デュエリストとしての力を生贄にし、シャドーボックスの人として覚醒。かつてはマイアース2009年東日本チャンピオンになるほどの強豪プレイヤーだった(参加者10名)

シャドーボックス作成のご依頼、ご相談はこちら(お仕事も可)
kanju■fine.ocn.ne.jp(■を@に)

各種展示会等に出させてもらってます。展示、メディア紹介実績こちら
カード系、アニメ系、美術系、どのジャンルでも作成可能です

バナー

月別アーカイブ

10  05  04  01  11  10  07  04  03  02  01  12  11  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。