スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MTG:モリモリ大作戦

2008/1時点でのスタンダードデッキ
モリモリ大作戦です。

もうひたすらに森を並べて、《不屈の頑固皮》、《ブランチウッドの鎧》で殴る。
という分かりやすい戦術です。
こういうデッキって、後半のマナカードが腐りやすいのが大きな問題点。
そのため、マナ増加カードは《明日への探索》以外二つの役割を必ず持たせていて、

《極楽鳥》は、強力な《ブランチウッドの鎧》のエンチャント先
《北方行》は、《ロノムの口》をサーチして除去に繋げる
なんて役割を持ってます。
《ツリーフォークの先触れ》は、ツリーフォーク回収(当然こっちがメインではあるけど、こいつがいれば森1枚スタートも怖くない)
《進化の魔除け》がいい味を出していて、森の回収から、飛行持たせてフィニッシュなど、墓地回収と全ての効果に全く無駄がないのが素晴らしいところ。

これに全体除去耐性のある、《仮面の称賛者》や、ツリーフォークを織り交ぜてこんな感じになりました
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:Kanju
デュエリストとしての力を生贄にし、シャドーボックスの人として覚醒。かつてはマイアース2009年東日本チャンピオンになるほどの強豪プレイヤーだった(参加者10名)

シャドーボックス作成のご依頼、ご相談はこちら(お仕事も可)
kanju■fine.ocn.ne.jp(■を@に)

各種展示会等に出させてもらってます。展示、メディア紹介実績こちら
カード系、アニメ系、美術系、どのジャンルでも作成可能です

バナー

月別アーカイブ

10  05  04  01  11  10  07  04  03  02  01  12  11  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。