スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊戯王:抹殺の使徒

最近「抹殺の使徒」いらねえんじゃね?派
いや、不要ってほどではないのだけど、環境において、強さはシールドクラッシュとトントンじゃないかと思う。

■「抹殺の使徒」の利点
・除外できる
・リバースだったらデッキから消滅できる

■シールドクラッシュの利点
・表側守備も破壊できる

で、昔はリバースを撲滅できるのが強かったのだけど、今はリバースで猛威を奮ってるのはそう多くない(のかな?)
リバース撲滅の利点が消えてしまうと、「表守備を破壊できない」という欠点が目立ってくる。
だから使い分けが重要なんじゃないかと。

具体的には、素でパワーの高いクリーチャーがボコボコ出てくるようなデッキだと、シールドクラッシュを取りたい。
表になってしまった、マシュマロンや死霊に手間取ってると、ものすごい時間を損してしまい、相手に立て直されてしまう。
さっさかダメージを稼ぐためにも、シールドクラッシュを使いたい
スポンサーサイト

コメント

わかる・・・わかるぞw
除外する(される)ことで徳をするカードも多いですしね^^

おぉ、理解できるようになりましたか!
今回のストラクチャのおかげで、除外を行かすデッキも増えてくるはずなので、リバースで驚異的なのが来ない限り、ますます立場は同等になってくるかもしれませんね。
非公開コメント

プロフィール

Author:Kanju
デュエリストとしての力を生贄にし、シャドーボックスの人として覚醒。かつてはマイアース2009年東日本チャンピオンになるほどの強豪プレイヤーだった(参加者10名)

シャドーボックス作成のご依頼、ご相談はこちら(お仕事も可)
kanju■fine.ocn.ne.jp(■を@に)

各種展示会等に出させてもらってます。展示、メディア紹介実績こちら
カード系、アニメ系、美術系、どのジャンルでも作成可能です

バナー

月別アーカイブ

05  04  01  11  10  07  04  03  02  01  12  11  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  10 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。