スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DM:オリカ(クローン)「オリジナル・バイス」

オリジナル・バイス

コスト4
ストライクバック-名前に《オリジナル》もしくは《クローン》と付くカード
このカードが墓地にあるとき、《クローン・バイス》として名前を数える
相手は手札を1枚選んで捨てる。その後、すべての墓地にある《クローン・バイス》1枚につき、相手は自分の手札から1枚を選ぶ。選んだ手札をすべて捨てさせる。 
以前の記事「DM:クローンバイスを救済しよう!」で書いたカードを元にした物。
「オリジナル~」シリーズは、この記事が当然発端。
現実的にこの「オリジナル・バイス」をカードに収録するとなると、他のクローン系も復活させて、収録しないとおかしいだろう。
というわけで、他の色の物も考えたわけ。

「オリジナル」という名前は「クローン」と対のつもり。
「クローン~」のカードは、「オリジナル~」のクローンを作ったら、こういう形に突然変異しましたよ。
という脳内設定。

いくつかのカードにストライクバックを付けてたので、この際全ての「オリジナル」系列の記事を修正して、ストライクバックを付け、なおかつストライクバック発動条件を「オリジナル」「クローン」を持つカードに変更。
これゆえに防御態勢がかなりつき、「クローンデッキ」というデッキコンセプトも可能になった。
まだ未発表分の自然の「オリジナル」カードと、「クローン・バイス」殿堂分を含むと、37枚のクローンがデッキに入ることになる。

DM版「時のらせん」ブロックを作って、こういうカードを入れて欲しい。
MTGの「時のらせん」ブロックがヒットしているので、同じWocなら当然期待できる。
過去のギミックも悪いものではなく、ゲームの鮮度を保つために捨てられただけだから。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:Kanju
デュエリストとしての力を生贄にし、シャドーボックスの人として覚醒。かつてはマイアース2009年東日本チャンピオンになるほどの強豪プレイヤーだった(参加者10名)

シャドーボックス作成のご依頼、ご相談はこちら(お仕事も可)
kanju■fine.ocn.ne.jp(■を@に)

各種展示会等に出させてもらってます。展示、メディア紹介実績こちら
カード系、アニメ系、美術系、どのジャンルでも作成可能です

バナー

月別アーカイブ

05  04  01  11  10  07  04  03  02  01  12  11  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  10 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。