スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MTG:オリカ(ジョーク)「ヒッキー」

「Hikikomori Specter」
無色(1)
0/1
クリーチャー-人間・妖精
このカードがデッキに存在するとき、このカードは必ずデッキの一番下に置く。
このカードがデッキに存在するとき、あなたのアップキープ開始時に、デッキから一番上から2枚をゲームから除外する。
妙なデザインだが、アングルード的な特徴として、
「カードの両面とも同じ図柄」で、「微妙に通常のカードより多きい」
それゆえに「一発でデッキのどこにあるかわかる」から、こんなデザインが可能。
シャッフルをしようが、デッキトップに持ってこようが、デッキの一番そこに移動する効果。

デッキ圧縮専用カード。
我ながらうまいネーミングかと。
デッキに引きこもって、出てこない。
そして、地味にライブラリリソースを奪っていく。

デモコン理論で楽勝と思いきや、初期ライブラリ枚数53枚に対して、

4積み-53/9 → 6ターン後に敗北
3積み-53/7 → 8ターン後に敗北
2積み-53/5 → 11ターン後に敗北
1積み-53/3 → 18ターン後に敗北
(通常ドロー分込み)

と、意外と厳しい。
この決められたターン以内に決着を付けなくてはならない。
そのリスクと、デッキ圧縮のメリットはどちらが大きいか?
これがヴィンテージとかに入ると、余裕で4積みされそうだけど。

全然考えてない俺オラクル:
変異で裏になったとき、このカードに裏は存在しないので、裏返すという効果は発動する物の、変異状態にはなりません。
2枚以上デッキに入っているときは、デッキの順番を入れ替えるライブラリ操作が起こるたびに、それを好きな順番で重ねることができます。
スポンサーサイト

コメント

純潔

死霊と命名されるはずなのにクリーチャータイプが妖精なのにはワロタ

コールドスナップいいですよ、癖のあるカード満載だしハーコン、バイパーが当たれば御の字です。

表現をするには、らしくていいかなと(笑

コールドスナップいいですよねぇ。
アンコに意外と強かったり、レートが高いものがあるし、高額レアもなくはないので、今のあみあみ価格ならお買い得だと思います。
非公開コメント

プロフィール

Author:Kanju
デュエリストとしての力を生贄にし、シャドーボックスの人として覚醒。かつてはマイアース2009年東日本チャンピオンになるほどの強豪プレイヤーだった(参加者10名)

シャドーボックス作成のご依頼、ご相談はこちら(お仕事も可)
kanju■fine.ocn.ne.jp(■を@に)

各種展示会等に出させてもらってます。展示、メディア紹介実績こちら
カード系、アニメ系、美術系、どのジャンルでも作成可能です

バナー

月別アーカイブ

10  05  04  01  11  10  07  04  03  02  01  12  11  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。