スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MTG:赤単洒落にならん

今日、プルケさんとやったとき、赤単タッチたるもはやばかった。
安定しすぎて、負ける気がしない。
赤単は、タッチで他の色を入れる方が、可能性が広がる。
サイドの変更なしても、プロテクション赤に強くなるし、サイドの幅は大幅に広がる。
タッチをするのに、赤単色である必然性のあるカードもない。
さらには、マナ拘束のきつい必須カードもない。
(血の騎士はかなり強力な候補だが、必須ではない)
仮に赤赤が必要でも、ダメラン4枚+宝石鉱山があれば充分色は足りる。

絶対お勧めは、緑か白。
《地平線の梢》が土地に吸い込まれるから。
《地平線の梢》は緑白でなくても入れたいところ。
土地基盤が不足することはないし、余ったらドローできるし。
無茶苦茶安定します。
あまりしっかり検討してないけども、緑であれば、《タルモゴイフ》という選択肢は妥当だし、白であれば《稲妻のらせん》が使用可能に。

1マナ枠に良い物が足りないので、少しタップインランドを差しても良いと思う。
個人的には、クロックは遅いけども《ケルドの巨石》。
暴勇能力は「無色」で、「対処しづらい」のが嫌らしい感じ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:Kanju
デュエリストとしての力を生贄にし、シャドーボックスの人として覚醒。かつてはマイアース2009年東日本チャンピオンになるほどの強豪プレイヤーだった(参加者10名)

シャドーボックス作成のご依頼、ご相談はこちら(お仕事も可)
kanju■fine.ocn.ne.jp(■を@に)

各種展示会等に出させてもらってます。展示、メディア紹介実績こちら
カード系、アニメ系、美術系、どのジャンルでも作成可能です

バナー

月別アーカイブ

05  04  01  11  10  07  04  03  02  01  12  11  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  10 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。