FC2ブログ

シャドーボックス秘密テクニック「筋肉の曲げ方」

質問箱に、筋肉などの曲げる方向と箇所が多いものをどう曲げるかの質問を受けたので、私の作り方をまとめました。
筋肉は段差が多いものの、肉なので、切って段差をつけるとリアルになりません。ですので切らずに曲げる方が美しいと私は思っています。
今回はMTGの《ガズールの徴収者》の左腕を使って説明します。

まずはパーツを切り出します
IMG_3449.jpg
切り出したパーツの溝になる部分をモデラーで軽く筋を入れます
IMG_3450.jpg
ここが重要ポイント
筋を入れた部分や、あとからパーツを重ねて見えなくなる部分を、外側からほんのちょっと切り込みを入れます
IMG_3452.jpg
このちょっとのカットを行うと、丸みをしっかりつけても、カットした部分間は折り曲げができるようになります。
カット解説
あとはモデラーで慣らして丸みを付けて、指や爪で丸みを調整をかけるときれいになります
IMG_3454.jpg
IMG_3455.jpg
IMG_3456.jpg
さらにワンポイントテクニック
切り込みを入れた部分を中心に、先の細いピンセットでつねるように段差を強調すると、凸凹が引き締まります。
IMG_3458.jpg
IMG_3459.jpg

写真ではわかりにくいと思いますが、Kanju的な作品の特徴の重要なテクニックなので、ぜひいろいろ試してみてください
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:Kanju
デュエリストとしての力を生贄にし、シャドーボックスの人として覚醒。かつてはマイアース2009年東日本チャンピオンになるほどの強豪プレイヤーだった(参加者10名)

シャドーボックス作成のご依頼、ご相談はこちら(お仕事も可)
kanju■fine.ocn.ne.jp(■を@に)

各種展示会等に出させてもらってます。展示、メディア紹介実績こちら
カード系、アニメ系、美術系、どのジャンルでも作成可能です

バナー

月別アーカイブ

10  11  08  06  05  02  01  11  08  07  06  03  10  08  07  06  02  11  05  04  01  11  10  07  04  03  02  01  12  11  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

ブログ内検索