カードゲーマーのための就活講座9「コネも実力のうち」「不安を売る商売」

○コネも実力のうち
筆者も陥った罠ですが、「コネに頼らず実力で就活を勝ち抜こう」というのは、大きな勘違いです。
企業の戦いはTCGの普通のルールとは違います。
公平なゲームの世界=「禁止制限、デッキ4枚、手札5枚、マナチャージは1ターンに1回」で戦う競技
企業の勝負の世界=「1万円を払うたびいかのいずれかを行える。禁止カード1枚追加、デッキ制限1枚解除、手札1枚増加、マナチャージ1回追加」
一見不公平ですが、ゲームは「条件を揃えてから戦う」のに対し、企業の戦いは「条件を揃えるところから戦い」のがルールです。

「そんなの金持ちが圧倒的に有利じゃん」って思うかもしれませんが、そういうルールなのです。だめな商品でも大資本を使って広告を打てば、良い商品を駆逐できたりします。これも「大資本を揃える」という準備をしているから強いのです。
TCGのガチ勢な人は、カジュアル勢から「そんな強いデッキ使っているのに強いのは当たり前だ」と言われたことがあると思います。それがもっと強化された世界が、現実の仕事というものです。
そのルールで戦うからこそ、中小企業は、大資本とぶつからないように「スキマ産業を狙いましょう」とか、「どこにも負けない技術を1つ持ちましょう」などのテクニックが使われるのです。

そんな、えげつない勝負の世界に、対抗できる手段というものが1つあります。それは「信頼」です。
知人に強力なお肉の業者がいたら、あなたが飲食店であれば、ちゃんとした商品を紹介してくれるでしょう。
そこで知人経由で、どうしようもな肉を高く売ってしまったら、その知人のメンツが立たないため、はずすことはめったにありません。
だからコネ経由の取引というのはとても頼りになります。
そういった強いコネがあればあるほど、その人は仕事において大量の手札を持っていることになります。
交友関係=コネを増やすことが、とても大事になってくるのです。

コネはあればよいというものではありません。「コネを持っていながら、使わない」という人が結構います。
コネは悪いものというプライドを持っていたり、相手に遠慮してコネを使わなかったり、頼むのが下手だったり、理由は様々です。
逆説的に言えば、「就活において、コネを使う」ということは、「その人が今後交友関係を増やせば、仕事でコネを使ってくれる」ということにほかなりません。
コネの強さはともかく、「コネを持てる。コネを使える」という能力の証明になるわけです
TCGで築いた、社会人との交流は「コネ」です。紹介とまではいかずとも、アドバイスなど協力をもらいますしょう。

○不安を売る商売
世の中には「不安を売る商売」というのがあります。
例えば、「出産をして子供がいないと介護が心配」という記事を出せば、介護関係の保険、結婚関係などの業界が儲かります。
もちろん、世の中にはそれらができない人というのは現実に存在して、その人はその人なりに生きてきたわけです。
どの人生にもリスクも相性もあり、どれが本当に良いかは誰もわかりません。

どこかは明言しませんが、就職業界にもそのような不安を売る商売というのがあります。
不安を埋めるようなことをしているときは、注意です。
どんな仕事をしようとも、他者に貢献できるような自分になり、その対価をもらうということをしていれば、それなりに生きていくことはできます。あまり不安にならずに、自分を出すということが大事だと思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:Kanju
デュエリストとしての力を生贄にし、シャドーボックスの人として覚醒。かつてはマイアース2009年東日本チャンピオンになるほどの強豪プレイヤーだった(参加者10名)

シャドーボックス作成のご依頼、ご相談はこちら(お仕事も可)
kanju■fine.ocn.ne.jp(■を@に)

各種展示会等に出させてもらってます。展示、メディア紹介実績こちら
カード系、アニメ系、美術系、どのジャンルでも作成可能です

バナー

月別アーカイブ

10  06  02  11  05  04  01  11  10  07  04  03  02  01  12  11  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

ブログ内検索