スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑

MTG:オリカ「杞憂」
杞憂(1)(青) インスタント
呪文一つを対象とし打ち消す。この呪文は第一メインフェイズ、戦闘フェイズには唱えることができない。

コンスピラシーの続編くらいに入れることを想定したカード。
狙いとしては「初心者と上級者の格差を埋めつつ、レガシーにも影響を与えるカード」
どう見ても強いのですが、初心者のしがちな「戦闘前に呪文を全部打っちゃう」行動を止められないのを狙っています。
レガシーに影響を与えるバランスは、どこが適切か読めないので適当です。
「(青)にコストを下げる、(青)(青)か(青)(1)でドロー1枚加える」あたりが調整ポイントでしょうか。
再開拓の村ver1
土地
この土地はタップ状態で戦場に出る。
墓地にあるこの土地をプレイしてもよい。
この土地が自分のターンに破壊されたとき、このカードを追放する。
T:マナプールに(1)を加える
-奇蹟の復活を何度も遂げたその村であったが、味方から見捨てられたときはさすがに心が折れた

《アルゴスの庇護者、ティタニア》が結構熱いけど、土地の無限回収手段が少ないので、土地が戻ってくるといいなぁと思って作った1枚。ガチではない統率者デッキに採用されればくらいのバランスを想定しています。自分のターン制限はfastbondとzuran orbのコンボがヤバイとの指摘を受けたため。

再開拓の村ver2
土地
この土地はタップ状態で戦場に出る。
(T)このカードを生贄に捧げる:マナプールに(2)を加える。ターン終了時まで、このカードを墓地からプレイしてもよい

もうちょっと単体強化をアイデアをパクった案。これだとレガシーでもワンチャンありますね。単体の加速にも使え、ティタニアともシナジーを形成。土地のプレイ回数をリソースに使えるきれいなオリカだと思います。

追記:
再開拓の村ver3
土地
(T)このカードを生贄に捧げる:マナプールに(2)を加える。ターン終了時まで、このカードを墓地からプレイしてもよい

これ、よく考えたらタップインしなくてもすごく興味深い動きをすることに気がついた。けど強すぎかな?
スポンサーサイト
2014/11/09(Sun) | MTG:オリカ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://monoki.blog78.fc2.com/tb.php/2055-de9c89ae
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。