スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑

MTG:レガシーかモダンデッキメモ
個人的にソフトロックしてそのまま殴り勝つのが大好きなので、モダンかレガシーで組むならこんなかんじかな―ってデッキ。
死儀礼のシャーマンを活用したいけど、死儀礼のシャーマンを諦めて、《剣を鍬に》を《流刑への道》にすればモダンでもいけそう。

3~4 《死儀礼のシャーマン/Deathrite Shaman》 マナ加速と、ダメージ、墓地対策
3~4 《貴族の教主/Noble Hierarch》マナ加速と賛美
? 漁る軟泥/Scavenging Ooze》墓地対策と大型パンプ
3~4 クァーサルの群れ魔道士/Qasali Pridemage》エンチャント、アーティファクト対策
3~4 《放逐する僧侶/Banisher Priest》除去
? 《ガドック・ティーグ/Gaddock Teeg》動き封じ
3~4 《スレイベンの守護者、サリア/Thalia, Guardian of Thraben》動き封じ
3~4 《アメジストのとげ/Thorn of Amethyst》動き封じ
4 《剣を鍬に/Swords to Plowshares》除去
土地適当

動きとしては除去を封じながら、クリーチャーは《放逐する僧侶》で除去、置物は《クァーサルの群れ魔道士/Qas》で対応中堅に困ったら賛美で突破。
ドローでうまいのがあれば結構いけるかも。
マーベリックってデッキが近いらしい。
あとはドローかな。
スポンサーサイト
2014/02/03(Mon) | MTG:デッキ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://monoki.blog78.fc2.com/tb.php/2020-2539bab9
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。