スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑

青白緑ディケイドマスターズデッキ
デュエルマスターズも5/30で生誕10周年!
というわけで、クールクールカードゲーマーズオフでもディケイドマスターズプチ大会を開きます。
そこに参加するために作ったこのデッキ。
コンセプトはまったくなく、寄せ集めのグッドスタッフです。
実は、先日カードをほとんど売ってしまいまして、あるカードを探すだけでも大変だったのです。
01:サイバー・ブレイン
02:コーライル
03:エメラル
04:雷鳴の守護者ミスト・リエス
05:アクア・サーファー
06:エナジー・ライト
07:呪紋の化身(カース・トーテム)
08:ブレイン・チャージャー
09:ソイル・チャージャー
10:母なる大地
11:魂と記憶の盾(エターナル・ガード)
12:覚醒するブレイブ・ホーン
13:剛撃戦攻ドルゲーザ
14:口寄の化身(シャーマン・トーテム)
15:バリアント・スパーク
16:ノーブル・エンフォーサー
17:天真妖精オチャッピィ
18:青銅の鎧(ブロンズ・アーム・トライブ)
19:封魔バルゾー
20:シークレット・クロックタワー
21:ウィザード・リザレクション
22:光神龍スペル・デル・フィン
23:光波の守護者テルス・ルース
24:母なる紋章
25:スーパー・スパーク
26:霊王機エル・カイオウ
27:スペース・クロウラー
28:鼓動する石版
29:光牙忍ハヤブサマル
30:ハッスル・キャッスル
31:蒼狼の始祖アマテラス
32:黙示賢者ソルハバキ
33:霊騎コルテオ
34:時空の庭園
35:大神秘イダ
36:リーフストーム・トラップ
37:超次元ドラヴィタ・ホール
38:お清めトラップ
E1:霞み妖精ジャスミン
E2:常勝ディス・オプティマス
E3:ドンドン吸い込むナウ

39:時空の幸運ファイブスター/天運の覚醒者ライトニング・ファイブスター
E4:激天下!シャチホコ・カイザー/絶体絶命ガロウズ・ゴクドラゴン

■ディケイドマスターズデッキの面白み
ディケイドマスターズデッキを作るのはかなり楽しかったです。

○夢のシナジー!
常勝ディス・オプティマスが超強い!
光のクリーチャーに《母なる大地》をすれば、なんと大地を回収!
アマテラスで《サイバーブレイン》!やりたかったよ!!!
なんていう夢の組み合わせができてしまうのです!

○不死鳥編の悲惨さ
予想はしてましたが、ここがほんとヒドイ…
逆に弱いゆえに、不死鳥編のカードプールをどう扱うかが最大のポイントです。
微妙な種族シナジーを狙うか、特に悲惨な23弾のためにテルスルース用で白を入れるか。
本当に弱くて、不死鳥編からカードを探して行きましたw

○覚醒篇以降も面白い!
サイキックを1枚入れても、その弾のカードを1枚つかったとみなされます
つまり、覚醒篇以降は8弾しかありません。8弾全てサイキックを入れると、超次元カードは使えません。
サイキック4枚、超次元4枚とすると、カードパワーが上がった最近のカードを使えません。
インフレしているE1環境ですが、この制約いいスパイスになっています。
この環境だと39弾がかなり弱いので、秘密テクニックとして超次元呪文なしでもサイキックを入れてしまい、デッキ圧縮を図るという技があります。超次元を使わないデッキは覚えておきましょう。

かなり面白い制約がかかる、ディケイド環境。
これからでもぜひデッキを作って、プレイしてみてはどうでしょうか?
スポンサーサイト
2012/05/24(Thu) | DM:デッキ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://monoki.blog78.fc2.com/tb.php/1922-d5c00b15
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。