ウメハラの勝ち続ける意志力
このインタビューが面白くて、とりあえず買ってみたプロゲーマーウメハラの勝ち続ける意志力。読み途中ですが、想像以上に面白くて超おすすめ。



「格闘ゲームとして強くなるノウハウ」ではなく、「どんな勝負事でも強くあり続けるノウハウ」であるため、同じ勝負事であるTCGで勝つノウハウとしても当然役に立ちます。
ですが、正直なところガチゲーマーは読まないほうがいいと思います。
なぜなら、ウメハラの覚悟と意志力は常人の上を言っています。想像してみてください。プロゲーマーという職業すらない時代、ひたすらゲームに打ち込み続けたところで将来何か役にたつ見込みもなく、世間の目も厳しい中で打ち込み続けるモチベーション。

しかし、ウメハラという人物は常人ならざる意志力はあれど、超人では決してありません。
ゲームに絶望して麻雀を目指し、介護の仕事をし…
ただの成功者にはない失敗談も経験している、人の弱さをわかっている人です。

わかっているからこその覚悟と厳しさ。これが読んでいると肌で感じられます。TCGでは自称ガチゲーマーをたくさん見てきましたが、ほとんどの人がウメハラの言う10の力しか出せない人です。ウメハラは11,12,13という力を目指しています。
本当のガチが見せる刃の鋭さというのを感じてみて、世界一と呼べる10を超える力を目指してみてはいかがでしょうか。

私も今はシャドーボックスという勝負の世界で生きていて、たぶんかなりの力を得られたとおもいます。それだけに勝負の世界で感じる方向性は通じるものを感じましたが、より力強く、より高い覚悟が言葉の端々から感じられます。

重ね重ね言いますと、自分はガチ勢と思っている人は、今までの自分の行動に凹みますので読まないほうがいいです。
真のガチ勢になりたいという覚悟がある人と、その世界を興味本位で覗いてみたい人だけ読んでください。
スポンサーサイト
2012/05/14(Mon) | カード日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://monoki.blog78.fc2.com/tb.php/1918-d090f7bd
前のページ ホームに戻る  次のページ