スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TCGにおける「勝者」とは?

1週間更新してなかったので、なつきさんの記事にのっかってみます。

強くないけど実績のあるプレイヤーという貴重な立ち位置にいるので、カードの勝利ってのはもう大したことはなくなってます。
「シャドーボックスの方が有名な割には強い」の立ち位置を稼げれば十分かなと

そういう意味で下品なことを言えば、何か実績を出して周りに「おぉー」とか言ってもらえる承認欲求を満たせると勝ちなんですよね。それを得るためにいろいろやる。
勝ちを得るのも、芸を見せびらかすのも、シャドーボックスで何かをやるのも、最後は承認欲求が来るのではないかと思います。

で、なんで承認欲求を求めるかというと人間はよくわからないけど、そういうことが気持ちいいんですね。
本能丸出しになると結局そういうところになっちゃうのかなと。

でも、本能丸出しにするといろいろと下衆なことをしはじめちゃいます。
それって後から考えるとかなり恥ずかしいしなさけない。
自分もいろいろやられましたw
でももし自分が本能のままそういうことをやったら、あとから思い出したら恥ずかしいので、できるだけクリーンに勝利していきたいですね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:Kanju
デュエリストとしての力を生贄にし、シャドーボックスの人として覚醒。かつてはマイアース2009年東日本チャンピオンになるほどの強豪プレイヤーだった(参加者10名)

シャドーボックス作成のご依頼、ご相談はこちら(お仕事も可)
kanju■fine.ocn.ne.jp(■を@に)

各種展示会等に出させてもらってます。展示、メディア紹介実績こちら
カード系、アニメ系、美術系、どのジャンルでも作成可能です

バナー

月別アーカイブ

05  04  01  11  10  07  04  03  02  01  12  11  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  10 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。