スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑

DM:アンちゃん26の秘密の秘密
Twitterでアンちゃん26の秘密がなんで27個以上あってまだ出てくるのかについてつぶやいていたら、主任Kから、アンちゃん26の秘密はこう考えてるのではという見解を教えてもらったのでまとめてみました(あくまで主任Kの見解です)

まずは、アンチャン26の秘密を解くヒントから、推測してみてください!
----------------------------
「秘密の持つ共通点(ブラインドライドはちょっとずれるけど)」と「アンちゃんが秘密の言い間違いをする」「そもそもアンちゃんは秘密の内容、使い分けにあまりこだわり持ってない」ってあたりの本編情報だけでなんとなく推理できるとは思います。
参考:
DM:アンちゃん26の秘密全公開!
DM:アンちゃん26の秘密をアルファベット順に並べてみた

主任Kの見解は以下。ちなみにKanjuはわからなかったよ!
----------------------------
秘密が「26個」あるんじゃなくて、「26の秘密」が一個ある、ってだけす。アンちゃんは物事のとらえ方として「26の秘密」という方法を使ってるだけで、その数にはこだわりないんですね。だから、内容は基本的にアンちゃん視点での思考法なんです。

アンちゃんの秘密が(ブラインドライドはちょっとあやしいですが)全部、外に影響を与えるんじゃなくて、内面的な受け取りかたにしか言及してないのがその証左ですね。フレキシブルに色々な物を好奇心を持って受け取ろう!っていうのを色々な言い方・やり方してるてのが秘密の正体です。

「26」であることには深い意味は無くて、「たくさんある」って程度の数字ならいくつでもよかったんでしょうね、アンちゃん。「2」とかだと視点が固定されるので、とにかくいっぱいであることを求めたのかと。100でなく26を選んだのはアンちゃんが古い特撮好き系女子だからです。

アルファベットなのはアンちゃん的にも後付けです。これは実際の思考法としても有効ですが制限があった方が逆に視野が広がるんですよね。だから、目の前の出来事に対して、使っていないアルファベットでどうやってラベリングするかという思考法を途中から実践していたのだと思います。

「26の秘密」という形で新しい視点を作る事を、そしてアルファベットに拘る事で無理に自分の中には今までになかった視点を探すということで、物事のとらえ方を広くして、より色々楽しみたい、ってのがアンちゃんの考え方であり、あの性格を維持できている「秘密」なんでしょうね。

----------------------------
というわけで、26の秘密は「26個の秘密」というわけではなくて、「たくさんの秘密」を意味していただけ。
「フレキシブルに色々な物を好奇心を持って受け取ろう!っていうのを色々な言い方・やり方してるてのが秘密の正体」なのではないかということです。
DMの新殿堂も発表されに不満を抱く方もいると思います。私もNエクス、ヴォルグ放置でOKなのか不安には思うものの、新しい環境を好奇心を持って受け取っていきたいですね!
というわけで、主任Kさんありがとうございました。
スポンサーサイト
2012/02/10(Fri) | DM:小話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://monoki.blog78.fc2.com/tb.php/1882-abb2b399
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。