シャドーボックス業界にとんでもない黒船が!!
hi_ca08.jpgシャドーボックス業界の根幹を揺るがしかねないトンデモない技術が、家電見本市であるInternational CESにて、カシオ計算機より発表されました。

デジカメで培った画像処理が“意図ある3D”を実現する カシオ「デジタル絵画」

絵や写真を取り込んで、画像解析技術で3D情報を計算し、奥行きをつけて立体プリンタで出力するというもの
どちらかというとKanju的な手法に近いものが、高いとも簡単に作られてしまうのです…
今後はこの技術との差別化を考えて物を作って行かないと、簡単に駆逐されてしまいますね。
いや、ここはカシオにプログラム的なこととシャドーボックスの技術がよくわかる人材として、就職を狙うという手も。
スポンサーサイト
2012/01/18(Wed) | シャドーボックス雑談 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://monoki.blog78.fc2.com/tb.php/1866-0b21bed0
前のページ ホームに戻る  次のページ