スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑

カードゲーマーのための就職活動講座3 「やる気の見せ方」
就職活動シーズンに入ったので、思いついたことを適当に挙げていきます。

■やる気の見せ方
やる気の評価法を間違っている人がいます。
「大きな声ではっきりとためらわずに、気合を入れて返事をする!」
なんて思ってる人いませんか?
これ評価する側も間違ってることがすごく多いので、結構有効なのでテクニックとして覚えておいて損はありません。だけど、こんなのはやる気の見せ方でもなんでもなくて「忠誠度のはかり方」なんですね。
ちょっと余談になりますが、Kanjuが嫌いな日本人がよく意味を間違える言葉。
「やる気」と「忠誠」
「努力」と「苦労」
「怒る」と「叱る」
これらは全然意味が違うから間違えないようにしましょう。

やる気ってのはどうやって見せるかというと「行動」でしか見せられないというのが、最近の私の持論です。
ジョジョの奇妙な冒険の悪役「プロシュート兄貴」の台詞の引用です。

「『ブッ殺す』なんて言わないんだぜ、俺達の世界じゃ・・・・・
 なぜなら『ブッ殺す』って思った時にはすでに行動は終っているからだッ!!
 『ブッ殺した』なら使っていいッ!! 
 いいか、こうやるんだッッ!! 」
「よしッ! 『ブッ殺した!! 』」

「ぶっ殺す」というのは「殺る気」を見せる言葉ではありますが、本当に「殺る気」があるのなら行動はすでに終わってるのは当然です。そんなことを言っているということは「条件次第では殺さなくていいよ」、最悪「本当は殺したくないけど、手間をかけずに解決させるために殺すという言葉を使うよ」という意思表示なわけです。

これと同じで、やる気を見せるのなら「会社に入ったら、あれをしたい、これをしたい」といくら美麗字句を並べても、簡単に見抜かれます。だって行動に起こしてないってことは、本当はそんなにやる気はないということなのです。
例えばカードゲームを作る仕事をしたいとして、本当にカードゲームを作るやる気があるのなら、学生時代に自腹のリスクを取って、自分で作って、他人の評価にさらされることができるのです。

「『ゲームを作りたい』なんて言わないんだぜ、俺達の世界じゃ・・・・・
 なぜなら『ゲームを作りたい』って思った時にはすでに行動は終っているからだッ!!
 『ゲームを作った』なら使っていいッ!! 
 いいか、こうやるんだッッ!! 」
「よしッ! 『ゲームが完成した!! 』」

やる気を見せるのなら「カードゲームを作った。こういうことがあった。これを本当に仕事にしたい」これ以上のアピールはありません。これは何もカードゲームを仕事するときだけではありません。
なんでも「やってみた」というのは、やる気のアピールとしては強烈です。行動をせずに会社に入りたいという人は、まさに「当方ボーカル。その他メンバー募集」なのです。そして、就活に来る人はその状態の人が多い。

ただし、一つ注意しなくてはいけないのは、今回はあくまでも「やる気をアピールする方法」で、「目的の違ったアピールは避けよう」という程度の話にすぎません。付け焼刃程度の「やってみた」は、やる気以上の実績としての評価は期待しないでください。どんな仕事でも、プロの世界は素人が想像するよりも奥深い世界です。そんな世界で毎日経験を積んでる人に比べたら、学生のお遊びの活動は経験値に入りません。

そこをわきまえて、その中でどんな困難に出会い、そんなことを学んだか、その経験を踏まえても仕事にしたい熱意を伝えられれば、相手の土俵に入るので「この期間にこれくらいのことができる」と企業側も実績を安心して評価できます。他の学生に比べたら間違いなく大きなアピールポイントになるでしょう。「何をしたか」が本当に試されるポイントはここなのです

カードゲーマーのための就活講座1「夢なんていらない」
カードゲーマーのための就活講座2「仕事と理不尽」
カードゲーマーのための就活講座3「やる気の見せ方」
カードゲーマーのための就活講座4「就活最強のデッキレシピ公開!」
カードゲーマーのための就活講座5「ブログを書いて面接を突破しよう!」
カードゲーマーのための就活講座Final「すべてはつながっている」
カードゲーマーのための就活講座7「守ると良くなるという罠」
番外編 シャドーボックスで行う就活講座
スポンサーサイト
2011/12/07(Wed) | TCG就活講座 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://monoki.blog78.fc2.com/tb.php/1847-391ba49f
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。