スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VG:イベントに行ってみて、MAKE見てきた

今日はヴァンガードの全国大会ということで、イベントがやっていて様子を見てきました。
ヴァンガードでシャドーボックスやってる、るてちうむさんとお会いしてきました。

ヴァーン!
x2_9a5e908.jpg
やっぱり、シャドーボックスは生で見ると印象ががらっと変わりますね。るてちうむさんの作品はもっと平らな印象かと思っていたのですが、立体感がしっかり出ていて、むしろ他の人よりKanjuの作風に近い印象でした。

で、るてちうむさんや、近くにいた人たちとヴァンガードフリー。基本負けwまだプレイングが難しいですね。リアガードを攻撃するタイミングが難しい。計算できるときと、どうしても通さなくてはいけないとき以外は防御しないのがいい感じかな?となんとなく思いました。勝てそうな試合も、運ゲーとも言われるヴァンガードの恐怖をたっぷり味わいました。ヒール三回クリティカル一回はさすがに心折れる。

そのあとは一転して、ものづくり系展示イベントMAKEへ。1時間くらいしか見られずにさらっと流すだけでしたが、とにかくいろいろあって楽しい!デザインフェスタよりもチャレンジ精神があふれる作品が多くてずっと刺激的でしたね。電子工作ばかりですが、本来はクラフト系が出自みたいでクラフト系OKとのことなので、これは次回ぜひ参加したいと思います。

で、そこでお会いしたのは工作系では有名なホームセンターてんこの作者とだ勝之先生。
漫画を描くために毎回題材を自作してから、そのときの苦労話を漫画にしていたと聞いてこれは面白そう。と5巻を購入。
サインも頂いちゃいました。
x2_9a6fd05.jpg
消しはんとか、自作ギターとかの題材が面白く、何か作って問題を解決的な料理漫画的なのりで、とてもおもしろかったのでamazonで全巻ポチりました。

と、過密スケジュールですが、なかなか楽しかったです。
でもイベントいったり交流したりすると作業時間がなくなるのが悩みの種。
いろいろ素材も集まっているのですが、追いつかない・・・
せめて誰か動画作ってくれないからしら(チラッ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:Kanju
デュエリストとしての力を生贄にし、シャドーボックスの人として覚醒。かつてはマイアース2009年東日本チャンピオンになるほどの強豪プレイヤーだった(参加者10名)

シャドーボックス作成のご依頼、ご相談はこちら(お仕事も可)
kanju■fine.ocn.ne.jp(■を@に)

各種展示会等に出させてもらってます。展示、メディア紹介実績こちら
カード系、アニメ系、美術系、どのジャンルでも作成可能です

バナー

月別アーカイブ

05  04  01  11  10  07  04  03  02  01  12  11  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  10 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。