DM:大事なのは安定性ではなく勝率です
何度か言ってるけど、「どれだけ安定しているか」ではなくて「どれだけ勝率が取れるか」が勝負においては大事です。
「20%で大事故起こして絶対負ける。今日のメタなら70%勝つ」
「1%の確率でしか大事故は起こさない。今日のメタなら65%勝つ」
この2つのデッキのどちらを使いますか?といったら、どれだけ事故を起こそうが、70%で勝てる方が強いわけです。
もちろん安定しているデッキの方が勝率が高くなる傾向があるのは間違いないのですが、コンボデッキにおいては「安定してない」という理由で使われないわけです。
「安定しなくて勝率が低い」なら許可する。

まぁ、そんなわけで運デッキは軽視してはいけません。
特にKanjuみたいな日頃プレイしてない人は、安定してても熟練度が必要なデッキは使いこなせません。結果的に「運に頼るデッキの方が勝率が高くなる」という逆転現象が起こるわけです。

まぁ、そんなわけで殿堂ゼロデュエルで、ユウさんが殿堂守ってるハイパー運デッキユニバースゲートで優勝という快挙をなしとげたので紹介させて頂きます。
日ごろプレイしないけど優勝したいわーという親父デュエリストは参考にすべし
スポンサーサイト
2011/08/20(Sat) | DM:小話 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑

コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://monoki.blog78.fc2.com/tb.php/1787-34980985
DM:目的は、なに?
JUGEMテーマ:デュエルマスターズ(デュエマ) 目的を見失ってはいけません。 デュエルマスターズの大会では、最終的にシールドの残り枚数が問題になることがありますが、 多くの場合においては 「余裕の楽勝」 「ギリギリの辛勝」 これらに差はありません 一城なつきのJUNK!×3 | デュエルマスターズ&遊戯王ブログ【2011/08/21 04:47】
前のページ ホームに戻る  次のページ