スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

制限禁止裁定の難しさ

どのカードに制限をかけるかというのは難しい。
US環境の禁止に参加してみて、身にしみて分かりました。

禁止の話になると、大抵「あれが強い」「これが強い」と言い出すと思いますが、結局どのような環境になっても、その環境で強いカードは出てくるわけで、「強いカードは禁止」という理屈は成り立たないと思います。
極端な話「もっと強いカードを発売する」という手法も可能なわけですし。

「絶対の正解の存在しない話」という点は注意しておきたいところです。
禁止、制限を決めるときは、まず「理想の環境はどのような環境であるか」の定義から始めないと駄目だと思います。
そして、その定義から外れているかどうか、で議論をしていけばスムーズに行くかと思います。

例えば
「トーナメント上位入賞者のデッキが、ほぼ一種類とそのメタデッキしか存在しえないのはだめ」
とか。
「環境のトップメタが、4種類以上存在させる」
とか。
「ビートダウンが常にトップメタに来なくてはダメ」
とか。
「デッキを作るときに、そのカードを入れるためにわざわざその色を投入するくらい強いカードはダメ」
とか。
「カードが使えなくなる人がかわいそうなので、禁止はなし」
という理由もありでしょう。
ゲームがつまらなくなってやめる人が続出すると思いますが。

(最近の)遊戯などは「メタは常に混沌とさせる」のを理想をしている感じがします。
ちょうどメタが収束するころに、制限禁止が改定されますしね。

結局、理想の環境の定義がないと、
「あれが強すぎ」
「いや、このカードは充分対策が可能だ」
「対策はできるがパワーカードだ」
と不毛な議論がつづくことになります。


で、ここからはあくまでも自分の理想の環境

個人的には、対策を立てられなくはないが、デッキのかなりのスペースをその対策に当てなくてはならない。
そんなカードが台頭してきたら、カードの制限は検討して欲しい。
特に対策手法が、ほんの数通りしか実用性がない場合は。

DMの速攻なんかはそんな感じ。特に青単。

理由としては、デッキ構築の楽しみが半減するからです。
対策手段が乏しいデッキがトップメタに来てしまうと、
「まず、対策カードに、これと、これと、これを入れて、さて残ったスペースでデッキ構築をするか」
となります。
本来であれば
「デッキを構築したぞ。うーん、これだとあのデッキには弱いなぁ。だったらこのカードを入れて耐えられるようにするか」
が正しいデッキ構築の姿でしょう。
「対策」が先ではなく、「コンセプト」が先。
この順序が狂うくらいのデッキが出てきたら、そのデッキは潰すのが理想と考えています。
つまり、環境が汚染とかそういうレベルではなくて、トレカの楽しみそのものを奪うデッキは潰して欲しいわけです。

ただし、これはあくまでも「TCGは楽しく遊ぶゲームである」のが理想であるがゆえです。
競技中心の人はまた違った意見を持つでしょう。
結局最後はメーカーがどこを理想とするかによります。
もし、制限禁止の議論をするなら、まずそこのメーカーの理想を読み解くところから、始めるのがベターだと思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:Kanju
デュエリストとしての力を生贄にし、シャドーボックスの人として覚醒。かつてはマイアース2009年東日本チャンピオンになるほどの強豪プレイヤーだった(参加者10名)

シャドーボックス作成のご依頼、ご相談はこちら(お仕事も可)
kanju■fine.ocn.ne.jp(■を@に)

各種展示会等に出させてもらってます。展示、メディア紹介実績こちら
カード系、アニメ系、美術系、どのジャンルでも作成可能です

バナー

月別アーカイブ

05  04  01  11  10  07  04  03  02  01  12  11  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  10 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。