スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DM:僕が考えた緑のヒーロー!

なつきさんのDM:緑のヒーローって記事を受けていろいろヒロイックなカードを考えてみました。
《鈍重の超人》
緑 6コスト パワー12000 ジャイアント/サムライ
■このクリーチャーがバトルゾーンに出たときか、攻撃した場合、マナゾーンのカードとすべてのクリーチャーをタップする
■Q・ブレイカー

高スペックを目指しました。
イメージとしては、「大きすぎて動くたびに地震がおきてありとあらゆるカードをタップさせてしまう」というもの。ペンチを使わないとすぐには動けず、場に出たとき先にアンタップするのは相手なので、反撃を食らってしまいます。
殴るときにブロックされないのが強み。
Qブレイカーを活かすのであれば、先に攻撃したいけどもとどめをさせない。
最後に攻撃するならQブレイカー意味無いじゃん?と、コストパフォーマンスよさそうで悪いカードになっています。
GENJIに負けないようにするなら、「相手クリーチャーが攻撃するときはこのクリーチャーを攻撃しなければならない」を付けると互角になるかも

自然がタップ?とも思いますが、MTGの伝統的には器用貧乏でタップをするけど使いにくいタップということで、そこまで変な能力ではないかも。タップ状態で出てくる自然クリーチャーもいますしね。
スポンサーサイト

コメント

お初です
なかなか、おもしろいっすね
でも このままだと 出したときに自分自信もタップされてしまうということになっちゃいます
ペンチとかみ合ってないと思ったのです

まぁ実際のではないので どーでもいいことですがw

失礼しました。
この記事を書いてる途中までは「他のすべての」でペンチとの相性が良かったのですが、デメリットを強くするために途中で変更したのに気が付きませんでした(汗)
非公開コメント

プロフィール

Author:Kanju
デュエリストとしての力を生贄にし、シャドーボックスの人として覚醒。かつてはマイアース2009年東日本チャンピオンになるほどの強豪プレイヤーだった(参加者10名)

シャドーボックス作成のご依頼、ご相談はこちら(お仕事も可)
kanju■fine.ocn.ne.jp(■を@に)

各種展示会等に出させてもらってます。展示、メディア紹介実績こちら
カード系、アニメ系、美術系、どのジャンルでも作成可能です

バナー

月別アーカイブ

05  04  01  11  10  07  04  03  02  01  12  11  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  10 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。