スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MTG:世界選手権四日目

残念!掲載はならず!
人間マジックにも沼担当で参加できたのに、いじめじゃないかというくらい華麗に写真から見きれてましたw

放課後マジッククラブ様に写真を1枚載せていただきました!
世界選手権(3日目)写真館 イベント風景編
問題ないけど、いつ撮られたかわからない!
土曜日にできることはほとんど済ませてしまったので、
日曜日はどちらかというとまったりモード。

大久保さんがスタッフに食事に誘われて、ついていってスタッフルームを見られたり(有名スタッフがたくさんいる以外は特に秘密情報とかなかったですが)

あと二日目は大会終わった人も多いためか、ゆっくりと見てくれる人が多かったです。
嬉しかったのは一度見た人が、友達をつれて「おい、これすげえだろ(道場顔)」というパターンが多かったこと。取材系っぽい人がそれをやったあとに、遠巻きにいろいろ巻き込んで相談してる風に見えたので、ワンチャンあるかなぁと思ったけど駄目だったorz

ジェイスは自分の想像以上にうまくできたので、逆に「切り絵」というポイントが伝わらなかった感触あり。「イラストだとずっと思ってた」って方もいらっしゃいました。

通常のシャドーアートでは、《濃霧》が頭ひとつ抜けて人気


《タイタンの根本原理》が二番かな?


DMなのに評価された《爆獣イナバ・ギーゼ》の良さが分かる人は審美眼あると思います。


名残り惜しくも早い時間に撤収をして、近くのイベントにお仕事に来ていた和留郎さんと飲み。お悩み相談にも乗っていただいたり、いろいろご教示いただいたり非常にためになりました。
和留郎さんは考え方のベクトルはいろいろ近くて力加減はかなり負けてるので、すごく勉強になります。「考え方としては方向性はそうですよね。でもできてないです。」ってパターンの多いことw

やっぱりカードを斬るのは楽しいし、こういう機会で生の反応を見ると、普段得られない刺激が得られて楽しい!スタッフの皆様、こんな楽しい場所の提供ご苦労様でした & ありがとうございました。

来年は開催場所が遠い上に、仕事のスケジュールが危ない時期なのですがなんとかして行きたいです。
近場で生反応がもらえる場がほしいなぁ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:Kanju
デュエリストとしての力を生贄にし、シャドーボックスの人として覚醒。かつてはマイアース2009年東日本チャンピオンになるほどの強豪プレイヤーだった(参加者10名)

シャドーボックス作成のご依頼、ご相談はこちら(お仕事も可)
kanju■fine.ocn.ne.jp(■を@に)

各種展示会等に出させてもらってます。展示、メディア紹介実績こちら
カード系、アニメ系、美術系、どのジャンルでも作成可能です

バナー

月別アーカイブ

10  05  04  01  11  10  07  04  03  02  01  12  11  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。