スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガラムタを無駄に買い集めていて、何とか生かせないか考えていたら、五色ハイランダーで「こいつアースドラゴンじゃん」と気がつき、さらに「ダークロードじゃん」と気づく。

アースドラゴンなら、各種ドラゴンサポートが受けられる。

ダークロードなら、ダークヒドラ自身がダークロードなため、ヒドラと一緒にデッキに乱暴にぶち込んでおくだけで、ヒドラを出したターンに即回収できる。
「種族がダークロードなら、ダークヒドラを使う種族デッキにも投入できる」
これ、試験に出るので覚えておきましょう。
でも、デッキに入りそうなのは暗黒皇女メガリアくらいか?

というわけで、このデッキでは後者を選択。
超優良種族、デスパペットとビーストフォークを大量に投入して完成。

後半の物量は圧巻。
ただし、序盤にドローがないので、ヒドラが出せるか、出せないかくらいのマナ域の攻防が一番きつい。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:Kanju
デュエリストとしての力を生贄にし、シャドーボックスの人として覚醒。かつてはマイアース2009年東日本チャンピオンになるほどの強豪プレイヤーだった(参加者10名)

シャドーボックス作成のご依頼、ご相談はこちら(お仕事も可)
kanju■fine.ocn.ne.jp(■を@に)

各種展示会等に出させてもらってます。展示、メディア紹介実績こちら
カード系、アニメ系、美術系、どのジャンルでも作成可能です

バナー

月別アーカイブ

05  04  01  11  10  07  04  03  02  01  12  11  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  10 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。