スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MTG:熊手爪のガルガンチュアン完成!

SANY2417.jpg《タイタンの根本原理》に引き続き、《熊手爪のガルガンチュアン》も完成!
こちらはシャドーアートしたものを拡張してもらったのですが、このやり方の方が作り易く、拡張アートの技法も取り入れられるのでいいですね。
MTGの世界選手権が終わったら、もう一個協力してつくりたいですね

動画はしばしまたれよ
スポンサーサイト

コメント

どんな紙を使ってるんですか?

ツイッターから辿って来て、ブログを拝見しました。
私も、見よう見真似でシャドーボックスを作っています。
Kanjuさんの作品は、使っている紙が薄いように見受けられるのですが、どんな紙を使っているんでしょうか?
貼り合わせに使っているのは、バスコークですか?
もし、差し支えなければ、教えてください。

はじめまして。
紙は基本的に印刷されたカードゲーム用のカードをそのまま使っています。
ただ、それだけだと厚みがあるので、カードを2枚に裂いて薄くしています。

張り合わせは、バスコークだったり紙粘土だったり、いろいろ使っています。
高さが必要なところは紙粘土です。

お久しぶりです。

覚えていらっしゃるでしょうか?


kanjuさんに質問なんですが、シャドーアートをしようと思ってもイマイチ、モチベーションがあがらないときはどうされてますか?
意味が分からなくてスミマセン…
友達に頼まれたのですがなぜだか作る気になれません。
その友達が嫌いなわけではないのですが、作る気になれないので何かアドバイスを貰えたらと思いコメントさせていただきました。


いきなりの長文失礼しました。
お返事待ってます(__)
非公開コメント

プロフィール

Author:Kanju
デュエリストとしての力を生贄にし、シャドーボックスの人として覚醒。かつてはマイアース2009年東日本チャンピオンになるほどの強豪プレイヤーだった(参加者10名)

シャドーボックス作成のご依頼、ご相談はこちら(お仕事も可)
kanju■fine.ocn.ne.jp(■を@に)

各種展示会等に出させてもらってます。展示、メディア紹介実績こちら
カード系、アニメ系、美術系、どのジャンルでも作成可能です

バナー

月別アーカイブ

05  04  01  11  10  07  04  03  02  01  12  11  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  10 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。