スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDHを3戦やりましたが熱かった。
今回使ったのは緑白ロックデッキ。ガドックティーグ+守るカードを主軸に少しずつ相手の行動範囲を狭めていきます。

1戦目は関西からの刺客よっしーさんと、Deadman、パラドックス、Kanjuの面子。
Deadmanに派手にコンボを決められてジ・エンド

2戦目も同様の面子。
とりあえずパラドックスの口先アドは人としての信頼を失うレベル。
EDHのせいで普通に話していても(…何かあれば間違いなく裏切るのだろうな。…裏に何か狙いがある)と常に警戒するようになりました。
彼の将来は、大物か悪人かストーカーで捕まるかのどれか。

3戦目は、蓉子さん、ふっくらさん、nazoさん、Kanju
Kanjuが相手の行動を封印し暴れすぎたところで、蓉子さんから《精神隷属器》でターンを奪われずたずたにされる。
せっかくのスーパーコンボが…
精神隷属器の中でこっそり打っていた《召喚士の契約》を払い忘れて負けw
蓉子さんがライフ3になり、nazoさんがタップするだけで蓉子さんを殺せる状態でnazoさん俄然有利。
しかし、刹那能力でnazoさんの致命傷クリーチャーを奪い、立場逆転。
焦ったnazoさんが墓地をまとめて復活させたら、ライブラリ破壊の時にこっそり混じっていたフェイジを復活させてしまい負けw
ライブラリ破壊のふっくらさんとの激しい闘いを制したのは、絶対負けの状態から奇跡の逆転勝利をした蓉子さん。ライブラリ0枚という薄氷の戦いでした。

あと当日、初EDHをやったFBによく来る某氏にアドバイス。
髪、鼻毛、ヒゲ全部切って、風呂に入って清潔感だけは大事にしよう。
きつく言えば、FBのノリにまったくあわないからどんなデッキを組んできても仲間には認められない。絶対。
あとコメントは短く
ま、人の事言えるほどではないけどさ…
スポンサーサイト

コメント

どうもありがとうございました!

ほんと、東京でお世話になりました。
EDHやっぱおもしろいですね。
思い入れのあるカードがいまでも活躍するのがね。

1戦目は、
>Deadmanに派手にコンボを決められてジ・エンド
これ一行で十分です。さすが、Deadman。

2戦目は、
「ともかくパラは大井川までな!」

あと某氏はそんなに悪い子(年齢しらんけど)
じゃなさそうだから、
清潔にするだけでいいとおもうんだ。
全部クリアしたら、むしろイケメンの方向にいくハズ。
パラ二郎よりも。

ではまた。

おつかれさまでした。
そうそう。見込みを感じたからこその厳しめのアドバイス。
パラ次郎みたいに、ダメな奴はアドバイスすらしないですw
奴は大井川でせき止めます。

ではまた土曜日に!
非公開コメント

プロフィール

Author:Kanju
デュエリストとしての力を生贄にし、シャドーボックスの人として覚醒。かつてはマイアース2009年東日本チャンピオンになるほどの強豪プレイヤーだった(参加者10名)

シャドーボックス作成のご依頼、ご相談はこちら(お仕事も可)
kanju■fine.ocn.ne.jp(■を@に)

各種展示会等に出させてもらってます。展示、メディア紹介実績こちら
カード系、アニメ系、美術系、どのジャンルでも作成可能です

バナー

月別アーカイブ

05  04  01  11  10  07  04  03  02  01  12  11  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  10 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。