スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EGH鯛使の良記事紹介

EGH大使改め、EGH鯛使のEGH良記事紹介。

EGHで効率よくアドバンテージを得るには?

1対1と多人数戦という違いだけで、アドバンテージが変わってきます。
変化の起こるアドバンテージはなにか?それはどうして起こるのか?
詳しく解説しています。
また、多人数戦で重要な通称「ヘイト値」にからむ話が解説されています。
多人数戦だと恨みを買わないことが結構重要なんですね。


より激しいEGHを!
EGHを楽しむためにどんなカードをいれると面白いかという話。
裏をかえせば、というか、この記事の真意を聞いたのですが、相手に干渉できないDMだと人数が増えるとひたすら暇になるという問題点があり、Kanjuよりはるかにベテランになってしまった爆裂トマトさんは、刺激が足りなくなってくる模様。
特に4人以上だとありえる話なので、何か面白いルールがないか考え中です。
殴り合いをより推奨する環境にすると、相手に気を配って飽きにくくなるのかなーとか考えてます。


多人数、長期、カジュアル戦独特の面白さを表現出来ているルールだと思うので、もう少し頑張りたいけど、皆にやってもらうきっかけを作るのが難しい。
動画も見づらくて長編になっちゃうのですよね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:Kanju
デュエリストとしての力を生贄にし、シャドーボックスの人として覚醒。かつてはマイアース2009年東日本チャンピオンになるほどの強豪プレイヤーだった(参加者10名)

シャドーボックス作成のご依頼、ご相談はこちら(お仕事も可)
kanju■fine.ocn.ne.jp(■を@に)

各種展示会等に出させてもらってます。展示、メディア紹介実績こちら
カード系、アニメ系、美術系、どのジャンルでも作成可能です

バナー

月別アーカイブ

05  04  01  11  10  07  04  03  02  01  12  11  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  10 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。