マイアース:《化石燃料依存の生活》は壊れじゃない

さて、マイアース強化週間。
マイアースの誤解を解消する記事です。

このカードを見てくれ。こいつをどう思う?

サポート
化石燃料依存の生活
コスト:人×2
山札から「二酸化炭素」を3枚まで選ぶ。
それらを場に出す。
TCGプレイヤーなら、見た瞬間「壊れだ。絶対にやばい」と言います。

・カード1枚で3枚のカードを増やせる1:3交換
・後半のカード密度が重要なゲームで、不要カードを3枚除去
・常識はずれの2コスト

これだけの能力を持ちながら、このカード壊れじゃないんです。
30枚という少ないデッキ枚数が、絶妙なバランスをもたらしてくれるのです。

このカードを使うために、《人》を安定して出そうとすれば、みなもとを6~7枚入れる必要があります。
みなもと15枚が標準のこのゲームでは、残りみなもと枚数は8枚強
ドローするみなもとを考えると、2発目このカードが有効に働かない=手札で腐りやすいです。
加えて、このカードでブーストをしたら、強力な対決カードを出さないと割にあいません。
しかし、赤の対決カードをたくさんいれる=人のサポートカードが抜けるということです。
15枚のスロットでは、人のサポートカードが減ってくると人のみなもとを入れる理由がなくなってきます

スロットが苦しい状況なら、
《化石燃料依存の生活》+《人》×2⇒《二酸化炭素》×3
にしてしまえば、安定感を持ちながら実は同じだけの加速ができるのです。

結論として、このカードを生かすには、温暖化対決カードも人のサポートカードも多めのデッキで、スロットがないなかでギリギリの調整をしないと有効に働かないのです。
考えるほど気楽に突っ込んで機能するカードではありません。つまり、壊れカードではないのです。

強いカードであることは間違いないので、エコカさんの記事を参考にしながら、頑張って使いこなしてみましょう。

これは2弾環境現在の話で、特殊みなもとが増えると壊れと化します。要注意する必要のあるカードです。
(例えば人と二酸化炭素がでる土地が6枚入ると、準赤単タッチ《化石燃料依存の生活》がかなり強力になるはずです。)
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

どもです。
ブログの方にメールアドレス、管理者表示でコメントしました。
もしくは、こちらからお願いします。
http://monoki.fc2web.com/mail.html
非公開コメント

プロフィール

Author:Kanju
デュエリストとしての力を生贄にし、シャドーボックスの人として覚醒。かつてはマイアース2009年東日本チャンピオンになるほどの強豪プレイヤーだった(参加者10名)

シャドーボックス作成のご依頼、ご相談はこちら(お仕事も可)
kanju■fine.ocn.ne.jp(■を@に)

各種展示会等に出させてもらってます。展示、メディア紹介実績こちら
カード系、アニメ系、美術系、どのジャンルでも作成可能です

バナー

月別アーカイブ

05  04  01  11  10  07  04  03  02  01  12  11  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  10 

ブログ内検索