スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつものようにFireball秋葉原

いつも賑やか豪華ゲストが訪れるFireball秋葉原店
今回のゲストはシャドーボックス(orシャドーアート)会の潰すべき敵尊敬するライバル(と書いて友と読む)ぐぢくん
シャドーアートを見せてもらったり、MTG対戦したり、デュエルマスターズを無理やり教えたりといろいろ。

基本カジュアルレガシーなのですが、ぐぢくんの緑バーンは面白い。
クリーチャーが場にでると+2/+2の若干残念な三マナクリーチャーを出して、速攻の緑クリーチャーをぶつけるデッキ。
手札補充を《よりよい品物》で行ったりと、なかなか面白い動きをしてました。

ぐぢくんの作品で、Kanjuが一番お気に入りの《モルグのスラル》もらっちゃったり。
しまった!こないだ作ったLyceeのカードをお返しに上げればよかった!次上げます!
ありがとうございました。
もちろんDMプレイヤーもたくさんいたり。動画を撮影してみたり。

転プロフェルナンドはカジュアルでは、やっぱり強い。
4~5ターン目フェルナンドは対処できないデッキが多い。
弱点が多そうに見えて、低コスト域を支える《デスマーチ》が強すぎるので、いろいろなんとでもなる。
特に速攻には意外なほど耐性がある。

あとはまだアドバイスを貰った一城なつきさんに見せてないけど、緑白速攻が初見殺しでいい感じ。
パワー500のクルトを殴り殺せばOKと、パワー1000のクリーチャーを出したところに、ブロッカーが出てきたり、殴った後アンタップしたりと計算の狂わせっぷりが素敵。
ハヤブサマルは、守りもできるビートクリーチャーとして再評価されるべき

そんなところで、お会いしたみなさんありがとうございました!
スポンサーサイト

コメント

先日はありがとうございます。

動画うPしました ( ̄∀ ̄)

マジックの方は、デッキではなく、自分自身を鍛えようかと思います。

まだまだカンジュさんレベルまで至ってない…

どもども、返事遅くなってすみません。
動画みましたよ!一番恥ずかしい試合をカットしていただきありがとうございますw

デッキは強いので、プレイングを勉強すればもうすぐに勝てなくなってしまいます。
Kanjuレベルならすぐに追いつきますよ

先日はお相手していただきありがとうございました。
デュエルマスターズのカードもたくさんいただきまして
ありがとうございます。
また会うときまでに作品もいっぱい作っておきますね!

こちらこそありがとうございました。
ぐぢくんを見習って、製作ペースを上げて域たいと思います!
非公開コメント

プロフィール

Author:Kanju
デュエリストとしての力を生贄にし、シャドーボックスの人として覚醒。かつてはマイアース2009年東日本チャンピオンになるほどの強豪プレイヤーだった(参加者10名)

シャドーボックス作成のご依頼、ご相談はこちら(お仕事も可)
kanju■fine.ocn.ne.jp(■を@に)

各種展示会等に出させてもらってます。展示、メディア紹介実績こちら
カード系、アニメ系、美術系、どのジャンルでも作成可能です

バナー

月別アーカイブ

10  05  04  01  11  10  07  04  03  02  01  12  11  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。