スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/6 Fireball突撃編

今日はシャドーボックスオフ。
まずは蓉子さんの娘を誘拐しに、FireballへGo。

結論:転プロフェルナンドは強いということがわかった
■VS桜蜘蛛さん
まさに蹂躙!

■VSプルケさん
5、6勝して、2敗くらい。
一回はアルファディオスに完膚なきまでにたたきのめされた。
夢色5色との対決は、お互いデッキ2、3枚に掘り進めて、Cロマノフでデッキを増やしての逆転劇は熱かった。

■VSポテト
どうしても起こり得る壮絶な事故が発生。
あとは結構蹂躙できた記憶があるけど、勝敗忘れた。
対ジャックビートにおいて、シールド2,3枚くらいから、デスマーチ×2、ゴワルスキー
プレイングミスに嫌味言われた。ごめんなさい。

■VSnazoさん
ヒャックメービートにも何故か戦えるフェルナンドビート

■VSなつきさん
試合巧者に対しては、弱い一面を見せた。

■VS爆裂トマトさん
フェルナンドじゃなくて、MTGで対戦。
デッキでは負けてたけど、ベテランらしいハッタリとプレッシャーで勝ったのが超嬉しい。
(完全に負けてる状態で平然と攻撃して、罠があると見せかけてブロックを誘った)

■まとめ
総合的に勝ち越しは、間違いない。
カジュアルメタデッキとしては最高!

安定しないようで安定する。
転プロが打てなくても、デスマーチ、ゴワルスキーが強いので、何とかしてくれる。
Deadmanに「準備を沢山して、転プロで出すのがフェルナンドでは割に合わない」という指摘もうけたけど、使い込んでみると「転プロを打つと後続のフェルナンドが1,2マナででる」ので、転プロ1発で2体程度のフェルナンドを出せる計算になるため今のところ気にならない。
(序盤の大量ドローと、転プロでデッキ密度が濃くなっているため、後続が手札にある)

初見殺しのデッキなので、今DRにでればワンチャン優勝できるかも。
ただし、ジェニーやパクリオでキーカードを抜かれるとかなりきつい。
試合巧者な人は、初見でもかなり的確に対応してくるのよねぇ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:Kanju
デュエリストとしての力を生贄にし、シャドーボックスの人として覚醒。かつてはマイアース2009年東日本チャンピオンになるほどの強豪プレイヤーだった(参加者10名)

シャドーボックス作成のご依頼、ご相談はこちら(お仕事も可)
kanju■fine.ocn.ne.jp(■を@に)

各種展示会等に出させてもらってます。展示、メディア紹介実績こちら
カード系、アニメ系、美術系、どのジャンルでも作成可能です

バナー

月別アーカイブ

10  05  04  01  11  10  07  04  03  02  01  12  11  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。