スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DM:意外と知らないルールの話

■その1:Wブレイカー&Tブレイカー
WブレイカーとTブレイカーを両方持っている場合、2枚ブレイクするか、3枚ブレイクするか、ブレイクするときに選ぶことができるぞ!
ヘビメタやゼンアクがリンクするだけで起こり得る重要なプレイングだから覚えておこう!
ただし「シングルブレイカー」という能力は存在しないから、1枚だけブレイクは選択できないぞ!

■その2:中の人に聞いたルールの話(詳細編)
しゅうくんがmixiでまとめてくれたので、そのまま転載しちゃうぞ!
ありがとうしゅうくん!
--以下丸投げ転載-------------------------------------------------
秋葉原近郊の某所
YO-KOプレゼンツ飲み会での一幕――

DM中の人(以下、中)「実は皆シールドトリガーの使い方間違ってるんだよね」
おれ(以下、お)、kanjuさん(以下、ka)「「え″?」」
中「いやね、皆シールドトリガー使う時って手札に加え無いでそのまま使うでしょ?」
おo0(手札にあったトリガーを使う様に見えたりするから、疑われないようにトーナメンターになる程そうだよなー)
中「シールドをブレイクされたら、実は一旦手札に入っているんだよ。だから《ブライゼナーガ》とか使ってティラノリンク》使うと《ロスト・ソウル》で全部落とせる」
お、ka「??」
お「えっと、《星龍の記憶》使ってGブレイクした時とかで……?」
中「Gブレイクだと向こうから解決されちゃうじゃない。だから、アクティブプレイヤーから効果解決されるから《ロスト・ソウル》でシールドトリガーを使わせない事が出来るんだって」


なんて会話がありました。
kanjuさんが中の人を捕まえて《やっちまった話》とかを聞き出していた時ですかねー。
限定的な状況を例にして説明をしますと

1、シールドに《ティラノリンク・ノヴァ》《ロスト・ソウル》を埋めておく
2、《星龍の記憶》でシールドトリガー化
3、《ブライゼナーガ》で自分のシールドを手札へ
※この時シールドは一辺に手札へ入ります。そしてその中から好きな順番でトリガーを使える事に注意。言うなれば、トリガーが使える状況が宙に浮いてる訳です。リセ風に言えば“横”っていう領域にシールドが行って、手札とも扱うって状況ですね。(これ分かりやすいかしらん)
5、手札に入って来た《ティラノリンク・ノヴァ》を打つ、相手のシールドは一辺に手札へ入りますが、こちらの処理がまだ終わってませんので《ロスト・ソウル》を打てます。(宙に浮いてる未処理のカードが全て処理し切ってから相手の効果解決が出来る、と)
6、でトリガーを使えない状況で相手の手札が墓地へ行く

流れとして簡略するなら

《星龍の記憶》を使用

《ブライゼナーガ》の効果によって自分のシールドがブレイク(シールドトリガーの利用権発生)

ブレイクされシールドトリガー化した《ロスト・ソウル》《ティラノリンク・ノヴァ》の効果を好きな順番に解決出来る様になる。(《ブライゼナーガ》の効果は全てのシールドが同時にブレイクされるのでトリガーが宙に浮く)

《ティラノリンク・ノヴァ》解決(相手のシールドがブレイクされ、一旦手札へ入りますが、相手はまだシールドトリガーは使えません)

まだ自分の未解決のシールドトリガーがあるので《ロスト・ソウル》を使用

効果解決時に相手のシールドは一旦手札にあるのでもろとも墓地へ

無い物を使う事は出来ない。現実は非情だ。


これから見えて来る明文化されてないフレキシブルなルールに
“宙に浮いてる効果を全て解決してから、相手の効果解決になる”
って事が分かりますねー
キリコ使う人なら分かると思いますが、キリコによって同時発生した効果の解決順番はプレイヤーの自由って事がありますよね?
シールドでも同時ブレイクなら起きるって話ですかね。
一応効果解決時にシールドブレイクされていても、遊戯風に言えばタイミングを逸したってヤツですか。
いやはや、滅多に無いとは言えDMでもこんな事があるんですねー。


※これは酒の席での会話です。おれの記憶捏造スキル発揮でこう言っていたかも定かでは無いです。
正直ルールの穴を突きすぎているので、中の人がそう言ってた!って言ってもガイキチ扱いで方々に迷惑になるので止めましょうね!

おにーさんとの約束だ!
スポンサーサイト

コメント

ティラノリンク・ノヴァの効果で
相手のシールドを手札に加えた時
ストック(ショーウインド)されたST呪文は
ターンプレイヤー効果解決後に
解決されると思います。

ただアクアサーファー等
ST獣はロストソウルで墓地に行ってしまうので
場に出せないと思います。

手札が意味するモノ

これは、“手札”が意味するモノの扱いに関する話ですね。

ブレイクされた時に“手札ゾーン”に移動するけど、実際に“手に持っている札”には入ってないという風に解釈してます。で、デュエルマスターズでは両者を区別する文言がないんですよね。

Sトリガーの、手札に加える前というのは、手に持っている札に加える前、という意味でしょうね。

もう一度よく考えたのですが

シールドを手札に加える動作は
非アクティブプレイヤーが
後回しにされるというのが
疑問に思います

ティラノリンク・ノヴァの効果の間に
相手は自分自身のシールドを
すべて手札に加える。
(相手はその「S・トリガー」を使うことができる。) 
までがが解決されるはずですから

ST獣は場に出して
(cip効果はストック)
ST呪文はトリガーさせてストック

残りは手札に加えるまでが

ティラノリンク・ノヴァの効果

というのがが自然に理解できると思います

こうなるという解釈の話ではなく、開発者からの「実はこういう話ですよ」ということですので、議論しようがありません。

事務局にこの状況が正しいのか確認するのが手っ取り早いかと思います。
非公開コメント

プロフィール

Author:Kanju
デュエリストとしての力を生贄にし、シャドーボックスの人として覚醒。かつてはマイアース2009年東日本チャンピオンになるほどの強豪プレイヤーだった(参加者10名)

シャドーボックス作成のご依頼、ご相談はこちら(お仕事も可)
kanju■fine.ocn.ne.jp(■を@に)

各種展示会等に出させてもらってます。展示、メディア紹介実績こちら
カード系、アニメ系、美術系、どのジャンルでも作成可能です

バナー

月別アーカイブ

05  04  01  11  10  07  04  03  02  01  12  11  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  10 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。