スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャドーボックスな動画

シャドーボックスは思ってるよりは簡単なので、Kanjuみたいな元モデラー等、外部ジャンル出身者の乱入をひそかに恐れています。
今、一番怖い人はくずっPaさん
以前、平沢唯の切り絵シャドーボックスで紹介したので、覚えている人もいらっしゃるかもしれませんが、ここまで成長してます。


ただのシャドーボックスじゃない。切り絵なのがポイント。
1色ずつぜんぶ1パーツというのは、私からすれば狂気の沙汰としか思えません。

この人の成長になんとか食らいついていきたいところ。
前回、どれをどこまで紹介したのか忘れちゃったので、
シャドーアートと、シャドーボックスで検索するが吉

切り絵+シャドーボックス+絵描きと、合成すると、太田隆司(ペーパーミュージアム)という尊敬するアーティストの作品になります。
カーグラフィックスの表紙で有名で、テレビチャンピオン優勝の経歴も持ち、なおかつKanjuの家から歩いていける距離に住んでいるという。
一度だけ講習を受けたことがあり、今も愛用している速乾性木工ボンドは、この方からの直伝なのです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:Kanju
デュエリストとしての力を生贄にし、シャドーボックスの人として覚醒。かつてはマイアース2009年東日本チャンピオンになるほどの強豪プレイヤーだった(参加者10名)

シャドーボックス作成のご依頼、ご相談はこちら(お仕事も可)
kanju■fine.ocn.ne.jp(■を@に)

各種展示会等に出させてもらってます。展示、メディア紹介実績こちら
カード系、アニメ系、美術系、どのジャンルでも作成可能です

バナー

月別アーカイブ

10  05  04  01  11  10  07  04  03  02  01  12  11  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。