スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

調整お願いできますか?

別にいやな目にあったわけじゃないけど、思いついたので。
ガチプレイヤーが対戦をお願いするときの、魔法の言葉を考えた。
「調整をお願いできますか?」
と声をかけるのはどうだろう?

Kanjuも最近は丸くなったとはいえ、初顔合わせの人に超ガチガチでこられると普通に引く。
これの原因は「やりたいことをやって楽しく遊ぼう」とするカジュアル派と、「より強くなるための練習相手が欲しい」完全ガチ派のプレイ目的の違いだと思う。

ガチプレイヤーが対戦をお願いするときは、最初から意識の差を埋めればいい。
「私は調整相手を探しています」という意思表示をしておけば、受ける側も最初からガチモードで相手ができる。
断るのも「ちょっとガチなデッキは持ってないので…」と言えば簡単だ。誰も嫌な思いをしない。

どう?
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:Kanju
デュエリストとしての力を生贄にし、シャドーボックスの人として覚醒。かつてはマイアース2009年東日本チャンピオンになるほどの強豪プレイヤーだった(参加者10名)

シャドーボックス作成のご依頼、ご相談はこちら(お仕事も可)
kanju■fine.ocn.ne.jp(■を@に)

各種展示会等に出させてもらってます。展示、メディア紹介実績こちら
カード系、アニメ系、美術系、どのジャンルでも作成可能です

バナー

月別アーカイブ

10  05  04  01  11  10  07  04  03  02  01  12  11  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。