スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月一デュエリストが、この先生きのこるには?

Kanjuがデュエルするのは月1回のクールオフくらいです。
昔は、一人回しのシミュレーションはしっかりしてたのだけど、シャドーボックスをやりはじめてからは、その時間もなくなりました。
そうなると環境についていけず、どんどん弱くなります。
どれくらい弱いかというと、5神デッキと戦って対処法はおろか効果もろくにわからないとか、メタルの効果はランデスしかできないと思っていたくらい。

じゃぁ、コピーデッキで楽しめばいいじゃんというのは当然の意見だけど、デッキ作りこそTCGの真髄と考えるロートルデュエリストにはそれも耐えられない。(MTGのアイスエイジくらいの時代までは、デッキをコピーするのは泥棒と同じで人のやることではなかったのですよ)

さて、こんなプレイヤーが生き残るにはどうしたらいいだろうか?
死ねとかそういう残酷な意見は無しで。
スポンサーサイト

コメント

オンリーワン戦略

どうせ弱いなら、誰も使わないカードを無理矢理使いこなしたデッキを組むとか。ファジ・フィーズビートとかどうでしょう。

さすがそこまで弱くないです…

すんません

単に、無人の荒野をいけば歩みが遅くとも新たな境地を切り開くことにはなるんじゃないかという話です。

私的に今ホットなのは、デビルベッカムXXX。こやつの素晴らしい効果を最大限活かすにはどうすればいいのか、非常に悩ましく楽しい課題です。
非公開コメント

プロフィール

Author:Kanju
デュエリストとしての力を生贄にし、シャドーボックスの人として覚醒。かつてはマイアース2009年東日本チャンピオンになるほどの強豪プレイヤーだった(参加者10名)

シャドーボックス作成のご依頼、ご相談はこちら(お仕事も可)
kanju■fine.ocn.ne.jp(■を@に)

各種展示会等に出させてもらってます。展示、メディア紹介実績こちら
カード系、アニメ系、美術系、どのジャンルでも作成可能です

バナー

月別アーカイブ

10  05  04  01  11  10  07  04  03  02  01  12  11  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。