スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MyEarth大会情報

ぶっちゃけ対戦相手がいなくて下火極まりないマイアース。
わざわざ遠くまで行く気力はないし。
第二回大会が決まったので、告知にはご協力。

ファシリテーター自主開催大会
第2回関東マイアース大会in横浜

9月20日(日)13:30~17:00
神奈川地区センター (JR東神奈川駅・京急仲木戸駅徒歩5分程度)
スポンサーサイト

コメント

管理人のKanjuさん、今回も大会の告知の協力をして下さり、誠にありがとうございます。
前回の告知協力のブログを見た時から、「いつか、Kanjuさんに大会に参加してもらいたい!」と思っていたのですが、今回も会場が遠いという問題が立ちはだかりましたか・・・

ちなみに、Kanjuはどの辺りにお住まいなのでしょうか?
第三回大会以降、開催場所を変更して大会を開催しようと計画しているので、Kanjuさんが参加できそうな場所を参考に聞かせていただくことはできないでしょうか?
宜しくお願い致します。

わざわざのご配慮ありがとうございます。西武池袋沿線だと、地理的には助かります。
正直なところ、マイアースは遠ざかってまして、大会を開いてくださっても、参加するかは微妙な状況です。
カードが高すぎるのと、限定カードが強すぎるのは、結構厳しいものがあります。

ご回答、ありがとうございます。
西武池袋沿線が良いと言うことですが、現在私たちが検討している開催場所の一つに池袋駅を挙げております。
池袋で開催することになりましたらご連絡いたしますので、是非大会にご参加ください。

それと、Kanjuさんがおっしゃっているマイアースへのモチベーションが下がっているという気持ちをお察しします。
最近、基本パッケージの値段が下がりましたが、入れ替えパッケージのカードの値段はいまだに他のカードゲームよりも高い現状にあります。
マイアースがベンチャー企業であるので、しょうがないという気持ちもありますが、今後他のカードゲームぐらい安くなってほしいとも私も思います。

また、私自身はマイアースの体験会のファシリテーターの仕事をしており、一般ユーザーよりも内部の事情を知っていますが、強い限定カードばかり出し、肝心の第二弾の発売が遅れているということにやや不満を抱いております。

一人でもマイアースのユーザーのモチベーションを保ちたいと思い大会を自主的に開催しているものの、Kanjuさんのようなお気持ちになってしまう方がいると思うだけでも残念です。
今度、ファシリテーターの仕事をして代表に会った時に、色々と意見をしてみます。

貴重なご意見、ありがとうございました。

製作者まで意見が届くかもしれないので、そこに関して一つご意見を。
限定カードでユーザをひきつけるというのは、「ユーザを確保してから」でないと、逆効果です。

できたてのTCGで重要視しなくてはならないのはプレイヤー層の拡大です。
他のTCGをプレイしている人なら、様子見で数千円程度なら出費するでしょう。その出費でどこまで強いデッキが作れるか。
限定カードの入手が面倒であれば、資産ゲーのにおいを感じて逃げます。
初心者ユーザであれば、到底手に入らない限定カードにボコられるという体験は、ゲームを続けるモチベーションにはなりづらいです。
ゲームデザインから推測すると、製作者の方々は遊戯王からの影響が強い気がしますが、遊戯王の悪いところは取り入れないほうが良いかと思います。

>限定カードでユーザをひきつけるというのは、「ユーザを確保してから」でないと、逆効果です。

限定カードが逆効果とは、思ってもいませんでした!
今のところ、限定カードの配布として

① 企業と共催している体験会で共催企業のカードが配布されることがある
② 7月頃まで基本パッケージが発売される前ついていた限定カードパックが配布されていた

という、大きく分けて2つの入手ルートがありました。
発売された頃から始めていたプレイヤーならともかく、最近始めたユーザーとしては入手困難なカードが多いのも事実ですね。
それが現行プレイヤーのモチベーションを下げる可能性があるとすれば問題なので、代表にも伝えてみます。



>できたてのTCGで重要視しなくてはならないのはプレイヤー層の拡大です。

マイアースは「環境問題を遊びながら学べるカードゲーム」として、プレイヤーは主に小学生を中心に広めているようです。
(もちろん、私のような大学生や社会人等の年齢の高い人にも沢山買っていただいます。)
そのため、環境関連のイベントや発売先の店頭での体験会、さらに小学校の総合学習への出前授業(体験会)を中心にプレイヤーの拡大に努めています。
ただ、他のカードゲームのように、カードショップでの販売やイベントの開催等は行っていないみたいですね。
プレイヤー層の拡大や現行ユーザーのモチベーション維持などのためにも、他にできそうなことがないかを代表たちと話し合ってみたいと思います。



>初心者ユーザであれば、到底手に入らない限定カードにボコられるという体験は、ゲームを続けるモチベーションにはなりづらいです。

私たちが開催している大会では、限定カードが強すぎると言うことで、各限定カード1枚までしか入れられないという制限を設けております。
今のところ大会は過去1度の開催で、限定カードを参加者が認識していたということで問題は見受けられませんでした。
しかし今後、初心者ユーザーの参加があり、Kanjuさんと同じような思いを持つプレイヤーがいたら、大会での使用を不可などの制限もかけてみようと思います。



私はKanjuさんのように様々なカードゲームをプレイしたことがなかったので、色々と勉強になりました。
ありがとうございますm(_ _)m
また、長文になってしまい申し訳ありませんでした。

はじめまして、マイアースファシリテーターの者です

今日、マイアースの製作者の方に直接お会いする機会があったため、ご意見を届けさせていただきました。
その上で…ということもあるのですが、現状として第2弾の販売が遅れていることについて、ファシリテーターとして話せる範囲で説明させていただきます。

遅れていることの一番の原因はゲームバランスの調整です。このゲームはただのTCGとして面白ければいいというものではなく、環境学習もできるというのを重要視しています。
それゆえに、ただのTCGでは認められていてもマイアースでは決してできないものはあると思います。
例えば某TCG、U戯王のあるカード「リミッター解除」や「死者蘇生」は、強すぎるという考えから、販売後に「禁止カード」扱いをされるようになりました。この「禁止カード」はマイアースにとって最大の禁忌であると私は思います。
もし「アサザプロジェクト」が強いからと言ってこのカードを「禁止カード」にしたら、おそらく新規ユーザーの中でこの「アサザプロジェクト」を理解してもらえないと思いますし、最悪の場合このカードの元になっているアサザプロジェクトさんにご迷惑をかける結果にもなります。
このように、「禁止カード」はこれから先存在しないようにするためには、ここでのゲームバランスの調整は決して手を抜けないものとなっています。特に今現在は限定カードの影響で青い方が有利になっている感じは否めません。今回の第2弾はその状況を改善するように調整をしなければいけない事もあり、難航しています。
そのため、販売が遅れている結果につながっているんだと考えられます。

現在、製作者をはじめ、ファシリテーター等で協力し、1日も早い販売に向け努力しておりますので、何卒よろしくお願いします

>マグネット様
禁止カードができないゲームでのバランス調整、ご苦労お察しします。
どのTCGでも初期の弾で、バランス調整の不具合により禁止カードが出ています。

そのリカバーをどうするかが問題ですが、制限禁止型にしないのであれば、ジョジョABCのタイプが参考になると思います。
「強すぎるカードを、事実上狙い撃ちにするカード」を作ることで、環境から駆逐しています(ちなみに私はそのやり方は好きではありません。やめています。)

また、限定カードの問題は「一度逃したら手に入らない」ことです。
マイアースを本当に楽しみたかったら、イベントにたくさん参加して、高くて、もう必要なくなったスターターをもう一回3箱買わなくてはなりません。
それで手に入れば、まだ安いほうで、入手不可能になった限定カードをカードショップで買おうとしたら、3000円。マイアースのカード単価なら十分起こりえます。

遊戯王のようなユーザが多くて、大会もたくさんあるゲームであれば、そこで勝ちたいユーザはついていくでしょう。
でも、大会を開いているところを探すのすら難しいマイアースで、ユーザはどう思うか考えて欲しいと思います。

これは再販などで解決はできますが、安易な再販は、「せっかくがんばって集めたカードがこんな簡単に手に入るのか!」と、コアユーザが離れるきっかけにもなります。
マイアースの限定カード戦略は、すべてにおいてまずい手段をとっていると個人的には考えてます。

ちなみに1プレイヤーでしかありませんので、意見等は参考程度にお考えください。
非公開コメント

プロフィール

Author:Kanju
デュエリストとしての力を生贄にし、シャドーボックスの人として覚醒。かつてはマイアース2009年東日本チャンピオンになるほどの強豪プレイヤーだった(参加者10名)

シャドーボックス作成のご依頼、ご相談はこちら(お仕事も可)
kanju■fine.ocn.ne.jp(■を@に)

各種展示会等に出させてもらってます。展示、メディア紹介実績こちら
カード系、アニメ系、美術系、どのジャンルでも作成可能です

バナー

月別アーカイブ

05  04  01  11  10  07  04  03  02  01  12  11  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  10 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。