スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊戯王:さよなら

Youtubeのシャドーアート動画が、一つ権利者削除を食らいました。
そのうち全部消されるかもしれません。

権利者に逆らうことはしませんので、発表できないなら、遊戯王で作品を作ることもないでしょう。
というわけで、さようなら遊戯王。

日本アドシステムズってアニメ製作のところ?
スポンサーサイト

コメント

ご無沙汰しております。
アクセス数が多いとそういうこともあるのですね。残念です。
シャドーアートという呼び方もシャドーアートABキューブさんが商標登録しているので
名乗らないで欲しいと言われた事があります。
「宗家」じゃないけどなかなか大変です。(笑)

横から失礼いたします。

>シャドーアートという呼び方もシャドーアートABキューブさんが商標登録しているので
名乗らないで欲しいと言われた事があります。


マジですか……
では、なにか別の名称を考えないといけませんねぇ……

大丈夫では?

商標の方は、業務でやってるわけじゃないので問題ないのでは?

>kazumiさん
調べてみたら、たしかにシャドーアートは商標登録されてますね。
この趣味って一次著作権者が絶対神なのも含めて、著作権がらみが大変です。
ほとんどの絵が無断ですからねぇ…

>kuariさん
シャドーボックスですかねぇ。「シャドーボックス アトリエサンアート」は商標登録されていました。これは教室名だから大丈夫なのかな?

>xanさん
お目こぼししてくれればいいのですが、実は「シャドーアート」でググルと、もはや商標本家さまより上に来ているので、本家がいつ激怒してもおかしくないのですよね。しかもそこの手法と同じというわけでもないと思いますし。

いや単に、商標は文字通り商品を認知するためのブランド名なんで、商売と関係がなければ問題にならないはず…だったと記憶してます。

Kanjuさんが製作したカードを売りに出してるなら引っかかりますね。検索結果の話なら、Googleに文句を言うべきのような気が。

>xanさん
私の記憶では、商売と関係のない「ジャンル」では、同じ名前でもOKという形だったような。つまり商売と「同じジャンル」で勝負しているシャドーアートサイトはちょっとまずいわけですね。

検索エンジンの順位を決めるのは検索エンジンとしても、本家としては分家ですらないサイトが自分達より上に来るのは快くは思わないと思います。
というわけで、こちらも何か考えないといけないわけです
非公開コメント

プロフィール

Author:Kanju
デュエリストとしての力を生贄にし、シャドーボックスの人として覚醒。かつてはマイアース2009年東日本チャンピオンになるほどの強豪プレイヤーだった(参加者10名)

シャドーボックス作成のご依頼、ご相談はこちら(お仕事も可)
kanju■fine.ocn.ne.jp(■を@に)

各種展示会等に出させてもらってます。展示、メディア紹介実績こちら
カード系、アニメ系、美術系、どのジャンルでも作成可能です

バナー

月別アーカイブ

05  04  01  11  10  07  04  03  02  01  12  11  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  10 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。