スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑

勝率へ影響する要素
勝率に影響する要素ってどれくらいあるかなぁ。って人それぞれかと思うのですが、TCGだと優勝する人を100点満点として、これくらいかなぁと思ってます

デッキ 30点
プレイングスキル 25点
運 30点
その他 15点

で、これをベースにどれくらいの充填ができているかで、大会への準備度が図れるのかなと。
デッキを最新のにコピーしてもプレイングが10点、運が標準の15点とすると、55点の到達度。みたいな感じです。

自分がよく考える戦略は、「練習時間が取れない時は、できるだけ速く決着をつけるデッキを使う」という方法です。
続きを読む
スポンサーサイト
2015/12/22(Tue) | トレカ汎用理論 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

真のガチ勢に向けた最強の大会用調整方法
最近は脳のパフォーマンス向上を狙うように生活をしています。
でも、これってTCGに応用するといいよね?と思ったので、自分だったらこうするよというシェア。

■必要性
・脳みそって常に最高の状態で動いてるわけはないよね。
・それを最高に近い状態で動かしたら、プレイングに明確な差がでるよね。
・特に大きな大会の後半戦はつかれている同士の対決だから、後半戦まではいけるけど、トップまで行けない人は、実は"脳のスタミナ"に決定的な差があるのかもしれないよね。
・脳のパフォーマンスをあげる施策に成功すると、煮詰まっている環境で決定的な一歩の差ができるよね
・脳のパフォーマンスを上げる施策は、環境が出揃ってなく、大会の準備ができない平時に行えるよね
続きを読む
2015/12/05(Sat) | トレカ汎用理論 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

 ホームに戻る 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。