スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト

雅美さんの展示会に参加してきました!

切り絵作家の雅美さんの合同展示会に、参加させてください!と、シャドーボックスの分際で参加させて貰いに来ました。

tora.jpg結論から言うとこんなとんでもない切り絵を作る方です。画像は小さめにしてありますが、横幅1mくらいあってとんでもない作品です。そしてこのサイズで、Kanju自身が「細かくて切れない」と負けを認めるしかないレベルの繊細な線を切れる方です。

そんな雅美さんからのご所望は、なんと「等身大初音ミク」w


せっかくなので新作として、同じく雅美さんの展示会に参加する、祐月莉玖さんと組んだ作品の焔ノ鳥初音ミク(動画準備中)とFloraを展示させていただきました。単純に展示面積で言えば、雅美さんの次に大きくなってしまいました。切り絵作家の方サーセン


作家陣とお客さん押し寄せて混雑になることがわかっていたので、金土月と行きましたが全部終わり際で少しでも混雑を避けるのと、自分はゆっくり見させていただきました。予想通り混んでいて、その選択は正解だったみたいです。私の作品、評判は悪くなかっと聞いてはいるけどどうだったんだろう?。お客さんの生の反応をあまり聞けなかったのは残念。

で、土曜日は切り絵師大集合のパーティー。MTGのGP横浜と日程がかぶったせいか、なぜかシャドーボックス作家も大集合してました。
このパーティーは食べるもの、飲み物持ち寄り。「お酒とお菓子は持ってくる奴いっぱいいるが、おかずとスイーツを持ってくる奴が少ない」読みで、レバ刺し風こんにゃくと、ワッフルを買って行きましたが評判上々でよかった。まさにメタゲームの勝利。そして、なんとそのパーティー中に雅美さんと彼氏さんの婚姻届を記入!おめでとう!

そんな楽しい雰囲気の中、作品を見せ合いっ子しながら、作り手と話せる会ってのはまた格別に楽しかったです。

他の方の作品は展示告知の作家一覧から各サイトに飛んでいくと見ることができます。皆さんすごい作品が揃っていて、今後の活動にも役に立つ発想やテクニックをたくさん仕入れさせていただきました。

展示作家の皆様、雅美さん、そして見に来て下さった皆様、本当にありがとうございました。

DM:全国を取るためにE2環境を今から学ぼう

秋葉原Fireballで行われる予定のE2限定大会
全国を狙う人なら出ない理由がない大会ですよね。いや、私はすでに諦めてるので出ないのですが。

前例を見れば地区代表決定戦は、E2限定大会で行われる可能性が高いです。
店舗予選はすでに突破するノウハウはあるわけですし、全国を狙うレベルを持っている人なら権利獲得は難しくありません。E2限定大会を突破するのが最も至難の業なのは異論がないかと思います。
ガチの世界から離れてますが、もし自分が本気で全国を狙うのであれば、間違いなく今からE2限定大会を照準にいれます。

もちろんE2環境はこれからカードプールが増えて、環境はめまぐるしく入れ替わります。下手すると今の倍になるので今作ったデッキはおそらく役に立ちません。しかし、今からE2環境に慣れておく理由はなぜか?

理由は「E2脳を作る」この一言につきます。

E1環境などの限定構築環境でデッキを作ろうとした方は、デッキ構築やテスト中「あ、あのカードE1にない!!」「考えてみたら対策しようと思ってたカードはE1にないや」なんて思いをしたと思います。
通常環境にやりなれてしまうと、いざカードプールが揃ってからデッキを作り始めても、間違いなく慣れ親しんだ環境が足かせとなってしまうんですね。
たしかディアボロスZの時だったか地区予選の当日に新弾発売日なんてこともあるわけです。カードプールが揃ってからの研究は圧倒的に遅いです。それだったら、今からE2環境のカードプールを知識ではなく、感覚として叩きこむのが、他のプレイヤーから一歩先を行くのに間違いないと私は考えています。

たとえ現在カードプールが半分だとしても、今から実践を積んでおいて環境独特の動きを少しでも肌で感じておく優位さというものがわかるでしょうか?
よし今から鍛えよう!…と思って、現在E2環境の大会がどれだけあるか?という話です。
そう考えると秋葉原FBのE2限定大会がどれだけ価値を持つ大会かわかると思います。賞品もいいから間違い無く強い人が集まってきますしね。誰とは言いませんが強豪プレイヤーも注目してるようですし。

秋葉原FBはお世話になってるのでステマ臭がするかもしれませんが、自分が全国に行くつもりだったらこんな美味しいノウハウ公開しません。秋葉原FBのためにもなり、自分が全国に行くつもりがないからこそのノウハウ公開です。一応シャドーボックスもこういう戦略を考えて動いているんですね。

指を加えてカードプールを揃うのを待ちますか?
今からE2脳を鍛えて大会に参加しますか?

DMDASHTVの視聴者数最高を突破!

デュエルマスターズ DASH TVの公式ツイッターアカウントによると、

安田Pです。さっきサイトのアクセス数を見たところ、6月のサイト訪問ユニーク人数が過去最高の数字となりました!視聴者の皆様のおかげです。いつも見ていただいて、本当にありがとうございます!ちょっと涙出ました。。。 #DM_DASHTV

とのこと。
実際にデュエルマスターズDASHTVは4月から少し方針が変わっていいる感じ。
初心者から上級者が最初から最後まで楽しめるように気を配られている気がします。
・デュエルシーンは全体的にテンポがよくなりカードの解説がわかりやすくなっていて大事な部分に時間を割いている?
 初心者:わかりやすい解説でデッキのヒント
 上級者:デッキビルダーもうならせるデッキのアイデアと、動きを動画で体感できるシミュレーションとして、デッキ開発部にはデッキリストまで載っているので「動画の動きは都合良すぎるwww」という人は検証してみては?
・キクチ師範代のコーナーは日向恵理ちゃんが入り、初心者向けに!
 初心者:デュエルマスターズのルールや魅力をわかりやすく伝える
 上級者:師範代が面白い!
ちょっと砂川くんがきつすぎるかなという印象もありますが、変更点がうまく咬み合って記録更新というのも納得の内容。
最近カードの時間はとれなくなってきてるのですが、なんだかんだ見てしまうのはやっぱり魅力があるからなんですね

秋葉原Fireballの深夜大会に参加!

秋葉原Fireballの深夜販売&世界最速トッキュー8に参加してきました!
徹夜無理なので、参加する予定は微塵もなかったのだけど、たまたま紙切仲間と秋葉原で飲むことになって、終電近くで汗汗する時間になったのでせっかくなので参加してきました。

結論から言うと、深夜ならではのハイテンションさ。体力が厳しいのがわかってるから温存するゆるさ。そんな中で、新弾を開けながらカードについて語る。という、このときにしか味わえない時間をすごせて楽しかったです。

会場にはDeadmanを始めとした常連やら、有名プレイヤーなどお馴染みの面々。
トッキュー8は引いたカードが全体的に重く、実際のプレイでも序盤に有効打となる行動がとれずその差を返せずに負けるというパターンで、ぜんぜんだめでした。

トッキュー8のあとは、探していたプレーンチェイスを購入して対戦。これは面白い!その場でもう一個買って、3つになりました。この中からデッキ限定過ぎるカードを抜いて、だらだらEDH向けにしよう!

さらにその後は緊急非公認大会開催。そのばでシュウ君に借りた豪遊デッキで参加するものの撃沈。
ハンデスがタッチしてあるものの、タイミングをつかめず扱えなかった。
やっぱりストレートにやりたいことをやるほうが好み。

で、そこになって始発が動き出したので帰宅!
参加した皆さんありがとうございました。たのしかったです!
こういう独自企画は面白いですね。
Fireball秋葉原店では、7/1(日)のE2限定構築大会も開催予定。
参加費200円でボックス1個(4000円くらい?)で、参加費:賞品比率は20倍。
1000円で20000円くらいCS並みのコストパフォーマンスを誇る大会なので、参加してみてはいかが?

金~月東京早稲田での展示会告知

ギリギリながら混ぜていただく展示会の告知させていただきます。

佐藤雅美主催展示:Rytmvond-z

会期:2012年6月22日(金)~6月25日(月)
@東京早稲田:ドラードギャラリー

●東西線 早稲田駅3a出口を出て、左手の道沿い徒歩5分。
1階の赤いドアが、入り口です。
o0335019711332766390.jpg

OPEN12:00~CLOSE20:00(最終日18時まで)
入館料無料

見所:
まず雅美さんのpixivを見て下さい。
雅美さんの切り絵は切り絵のジェイスを作ってる時に、「本物の切り絵師で有名な人はどんな感じだろう?あ、切る技術だけなら負けてねーわ」とか鼻を天狗にしてたきに、華麗にへし折って下さった方です。ここまできれいに折っていただけると清々しい。
で、それが生で見られるわけですよ。圧倒としか言えない世界。こればかりは目で見てとなります

他の作家や場所はこちらで詳しく紹介してるので見てね

Kanju作品は下記の3つを今のところ展示させていただく予定です。

・新作:焔ノ鳥(初音ミク)
x2_d0490ba.jpg
祐月莉玖さんとのコラボ作品。オールトレーシングペーパーと、バックライトによるシャドーボックスならぬライトボックスな仕上がり。今同じ物を見すぎて作品が良く見えない病になっているけど、たぶん面白い出来栄えのはず

・等身大初音ミク

あれですねあれ。大きいから展示するつもりはなかったのですが、まさかの雅美さんからの見たいから持ってきて依頼により展示します。

・Flora

祐月莉玖さんとの最初のコラボ作品。莉玖さんのパーチメントが見所。首都圏では初展示です。ちょっとだけ回収して動画よりよくなってます。

シャドーボックスの名前の種類と違いについて

シャドーボックスの呼び方には様々なものがありますので、それをご紹介します。
記憶を元に書いてありますので、不正確なところはご連絡ください。追って訂正させて頂きます。

端的に言えばこれらの名前と作風に大きな違いはありません
何か意味の違いがあるのだろうと勝手に解釈してる人もいますが、意味の違いではなく流派の違いと考えたほうが自然です。その流派の違いとしても、ここだけしかやってないようなやり方というのはあまりないと思います。

続きを読む

続きを読む

シャドーボックス入門動画

※6/16行記さんの動画を追加しました

各サイトにアップされいている、シャドーボックスの入門動画を紹介します。
正直これを見れば十分作れるようになっています。
逆に全然わからないなら、ちゃんとしたシャドーボックス教室に通ったほうがいいかもしれません。

続きを読む

6月のクールオフ!

6月のクールオフと言っても、雅美さんの展示会とかぶっているので、今回参加不可能です。
ちょっと立ち寄るくらいはするかもしれないけど。
というわけで、こちらにコメントしないでmixiのイベントにコメントしていただけると助かりますが、コメントをいただければ幹事にはお伝えできますのでよろしくです。

続きを読む

焔ノ鳥ミク2

216057242.jpg前の記事からいきなりネタバレですが、バックライトをいれて光ります。しかし、これがまた裏側にかなり影響されて難しい…泣くぞ!!!

焔ノ鳥 ミク

214641370.jpg今回は祐月莉玖さんと再びコラボして、シャドーボックスの焔ノ鳥という曲に使われた初音ミクのイラストを立体化しています。
ギミックを入れて本質的な勝負を避けるKanjuとしては、当然今回もギミックを入れて作品の出来具合をごまかしています。
どんなギミックか…?それはお楽しみに。



あと告知。
基本王道からはずれて戦うKanjuですが、どんなからめ手を使っても勝てないなと思う人がたまにいます。
切り絵師の雅美さんもその一人。
で、その雅美さんが6月22日(金)~25日(月)にグループ展示予定です
そこで等身大初音ミクさんを、なぜか展示予定。

それだけだとなんか違いすぎるので、祐月莉玖さんと合作のFlora、今回の焔ノ鳥…を展示予定なんだけど、あれ?考えてみたら3つ展示できるのかな?話はしているけど、ちょっと不安になってきた。とりあえず、そこにむけて焔ノ鳥を絶賛制作中でございます。

プロフィール

Author:Kanju
デュエリストとしての力を生贄にし、シャドーボックスの人として覚醒。かつてはマイアース2009年東日本チャンピオンになるほどの強豪プレイヤーだった(参加者10名)

シャドーボックス作成のご依頼、ご相談はこちら(お仕事も可)
kanju■fine.ocn.ne.jp(■を@に)

各種展示会等に出させてもらってます。展示、メディア紹介実績こちら
カード系、アニメ系、美術系、どのジャンルでも作成可能です

バナー

月別アーカイブ

05  04  01  11  10  07  04  03  02  01  12  11  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  10 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。